自分を変えるには?いい未来を想像し、未来スケジュールを活用しよう

私はカウンセラーだけでなく、占いでも活動しています。

占いに来られる相談者さんで(一部の人ですが)自分を変えたいと思っていても、中々変えられない方がいらっしゃいます。

私もその中の一人でした。

今回は「どうやったら、自分を変えられるのか?」をお話していきます。

 

・自分を変えたいと思ってるけど、中々変えられない

・今の環境を抜け出したいけど、抜け出せない

・同じ占いを何度もやってしまう

 

という方はぜひ参考にしてみてください。

(未来スケジュールだけ知りたい方は目次から見てくださいね。)

 

スポンサーリンク

自分を変えるには?いい未来を想像し、未来スケジュールを活用しよう

 「自分を変えよう!」と思ったときが、自分が変わっていく時期です。

そう思っても中々変えられないんです…

過去の私もそうでした。

未来を変えたいがために、いい未来を言ってくれる占い師さんを探したり、サイトでいい結果が出るまで占ったりしていました。

行動しないと変わらない

占いをしている私がいうのも変ですが、占いをしたところで未来は変わりません。

今の状況が続くままです。

 

例えば、婚活を始めようと思っていても、思ってるだけでは変わりません。まずは婚活パーティーに行かないと出会いはありません。

 

占いはあくまでアドバイスであり、自分で未来を変えていく必要があります。

どうやったらいいの!?

それは例にもあった通り「婚活パーティに行く」などの行動することです。

行動する前にやること

前回記事にアップした「【必見!】達成しやすい目標の立て方【成功を作り上げよう】」のように、目標設定することで評価・改善が行えます。

まずは「未来を創造すること」からスタートします。

婚活してる人の例でいえば、

 

「素敵な旦那さんとハネムーンにイタリアに行くんだ!」

「素敵な旦那さんと子供で、誕生日を過ごすんだ!」

 

などを想像するのです。

それがワクワクして目がキラキラするようなら、大成功です!

あなたはすでに、いい未来を創造することができたのです。

ダメだと思うとダメな未来が作られる

自分を変えられなかったり、怖くなったり不安になる人は、「自分がダメになる想像をしている」からなのです。

恐ろしいことに、そのダメになる想像が未来の自分を作りあげているのです。

過去に想像した自分が、現在の自分になっています。

参考記事>>>失敗するのが怖いあなたへ【失敗は成功への近道】

未来はわからないからこそ、いい未来を想像をしよう

人の性質上、ネガティブの方が想像の方がしやすいんですよね。

でも、せっかくだし「いい未来の想像」をしてみませんか?

あつかましいって思われないかしら…

そう思ってしまうのもわかります。

私も思ってました。「幸せを想像しちゃいけない、あつかましいな」と。

でも誰がそんなこと言うんですか?

あくまで想像なのですから、誰にも迷惑かかりません。

むしろ、あなたが幸せになるだけで、周りの人も幸せになっていくんですよ。

未来への想像の仕方

中々いい想像をすることが出来ない人は、想像することをやめましょう

まず「無」です。

考えるなと言われると考えてしまう心理

ネガティブを考えないと思えば、思うほど、ネガティブになります。

心理学ではピンクの象の話が有名です。

 

「ピンクの象のことを考えるな」と言われると、ピンクの象を考えてしまう。人は考えるなと言われれば言われるほど、そのことに思考が傾いてしまうのだ。それは、否定語を理解できないという脳の仕組みからきている。

~ピンクの象より~

 

だから、もう何も考えない。「無」です。

そしたら、考えるなってことを考えちゃうよー!

と、なりますよね。

没頭するものをみつけよう

そういう人におすすめなのが、没頭する何かを見つけるのです。

考えそうになったら、音楽を聴いてみたり、読書をしてたりです。

それでもダメなら未来スケジュールをつけてみましょう!

次は、未来スケジュールの書き方を解説します。

未来スケジュールの書き方

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は schedulebook-2.jpg です

未来スケジュールってなんですか?

本来のスケジュール帳の使い方は、未来に実際におこることを忘れないために記入します。

未来スケジュールは実際におこらないかもしれないけど、起こって欲しいことを記入します。

私は未来スケジュールにはオレンジ色を使用してます。

あまり使用しない色なので、わかりやすいためでもあります。

例えば、下記のように書きます。

 

C君とデートしたいときは、○月○日に「C君とデート♡

 

この未来スケジュールを教えた方は、スケジュールを見るだけでワクワクし、本当にスケジュール通りになりました。

(カレンダーでもいいと思いますが、誰かに見られることもあるので注意です。)

未来スケジュールで実際あった話

 未来スケジュールに「Aさんとデートしてる」と書いたSさんからのコメントです。

 

コメント

Sさん
未来スケジュールに書いたときは、Aさんの連絡先も知らなかったんです。

でも、偶然飲み会で出会い、連絡先を交換できました。

スケジュールに書いたその日!とはいかなかったのですが、Aさんとデートすることになったんです。

デートは決まってるんだと思うと、なんだか勇気が出てきて連絡先を聞くことが出来ました。

 

と、このように勇気が出る効果もあるみたいです。

行動力へつながる

未来スケジュールを書くと、自然に未来スケジュールに合わせようと行動します。

悩む人ほど、真面目な人が多いので「やらなきゃいけない」という思いは強いです。

だからこそ、潜在意識が働き、未来スケジュールに書いたことをやり遂げようとします。

行動すれば、未来は変わっていきます。

まず未来を想像し、行動する。

そして、変えたい自分へ変わります。

自分を変える力を身につけるコツまとめ

 

・自分を変えようと思った時が、変わる時

・占いはアドバイスを参考にしよう

・ワクワクする未来を想像し、今よりもっといい未来へ変えていこう

・未来スケジュールを書いてみよう

・未来を想像した後は、行動しよう

 

今回は「どうやったら、自分を変えられるのか?」をお話しました。

変わりたい自分になったつもりで、未来スケジュールを記入してみてくださいね。

未来スケジュールより簡単なのが、ビジョンボードです。

おすすめ記事 【貼って見るだけ】未来を変えるイメージ力【ビジョンボード】

 

最新情報をチェックしよう!