人間関係めんどくさい画像

人間関係がめんどくさいと感じている方。一度挫折しても大丈夫な理由

人間関係がめんどくさいと思っていませんか?

私は思っていました。

幼少期から、「友達100人できるかな?」という歌を歌い、親や世間から、友達が多いことがステータスであると言われてきました。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

友達が多いという事は、多く人と接しないといけないのに加え、円滑に対応していかないといけません。

先日以下のツイートをしました。

楽しいからみんなで会う。
でも帰ったらなぜか疲れてることありますよね。

1人と複数との時間のバランスがとれてないと、疲労になります。

素粒子の問題かな?複数で会ってる時は、色んな人の波動があるから自分が耐えきれなくなる。

それが疲労感を生み出しているんですね。だから1人の時間も大切。

私は何回も人間関係に挫折してきました。

でも挫折したとしても復活できます。

その都度友達も変わってますし、変わらないまま付き合ってる友達もいます。

今回は「人間関係がめんどくさいと思っている方」が少しでも心が晴れたら嬉しいです。

※ここでの素粒子は、波動=エネルギーという意味で使っています。
スポンサーリンク

人間関係がめんどくさいと感じてる方。一度挫折しても大丈夫な理由

人間関係画像

人間関係は挫折しても大丈夫です。

挫折とは、人間関係の整理です。

なぜ挫折してもいいかというと、いつでも復活できるからです。

そして復活した時に、なりたい自分に合った、新たな出会いがやってくるのです。

人間関係自分で増やしていませんか?

私は幼少期から友達が多いことがステータスだったため、LINEの連絡先の数をみてニヤニヤしていました。

ただ、その人間関係は広くて浅いものでした。

だからこそ、自分がどん底になったとき、相談できる相手がいなかったんです。

こんな浅い付き合いしかしてこなかったんだなと思い、私はそのときの人間関係に挫折しました。

いいねの数や、LINEの連絡の多さがステータスではないと気づいたのです。

自分のいないとこで楽しくしてるのが怖い

人間関係めんどくさいと思う前の前兆があります。

それは、

  • 仕事から疲れたから、友達のところへ行き遊ぶ
  • イベント(集まり)があれば、全部に参加
  • 人が多くてもおかまいなし、初対面でもオールOK

上記は人間関係に挫折する前の私です。

車で往復2時間半かけて遠くの友達に会いに行ってました。しかも、そこまで親しくない友達にです。

会ってる間、何かしらの違和感を覚えながら付き合っていました。

遠くの友達でも会いに行くのは、私がいないところで楽しく過ごしてるんじゃないかと思うと怖かったのです。SNSやLINEグループのチェックも欠かさずしてました。

仕事後や休日も、全部人間関係のためにあてていました。

Halu
その当時それが楽しい!ストレス発散!と思っていたんです

1人の時間は寝るときくらいでした。

たまに友達の家に泊まりに行っていたので、1人になる時間がないときもありました。

人間関係の負ループ

仕事の人間関係がめんどくさくストレス解消のために、あまり親しくもない友達と遊ぶのは負のループだと思います。

雑多のエネルギーはあなたを疲れさせます。

一期一会も大切ですが、深みのある人間関係を作るのも大切です。

人間関係を整理した後

スマホ断ち画像

深みのある人間関係を目指し、まずは連絡先を整理しました。

その中には、名前だけで顔も思い出せない人が連絡先に多数登録されていました。

Halu
私は連絡先コレクターかっ!

と1人ツッコミしながら、連絡先を整理していきました。

最終的に連絡先に残ったのは家族と友達3人でした。

まずは見ないことからはじめる

ツイッターやインスタ、フェイスブックで友達が楽しそうにしていると、なんだかモヤモヤしたりしますよね。

でも、いいんです。人は人なのです。

見ててイライラしてしまうのであれば、見なくていいんです。

それでも見たくなっちゃう方はSNS消しちゃいましょう。

楽しそうに過ごしてる人でも、モヤモヤしていたり、悩みがあるのです。

SNSを消すと新たな出会いがあった

SNSを消してから、自分の時間が増えました。

その時間を勉強にあて、カウンセラーの資格を取ることができました。

カウンセラーの勉強会で新たな出会いがあり、イベントにも呼ばれるようになりました。

車で2時間半かけて会いに行っていた友達との会話は、愚痴を言うことが多かったのですが、今は未来について話すことが多いです。

自分の精神レベルが変われば、出会う人も変わるのだと、身をもって感じました。

ブロックしてもいい

LINEでずっと連絡をしてくる子がいました。

「友達だから、ブロックしてはいけない」「ブロックする人はサイテーだ」と勝手に思っていました。

しかし、その連絡の回数が頻回すぎて耐えられなくなってしまったのです。(1返すと10返ってきていました。返信できない自分を責めていたのです。)

そこで、思い切ってブロックしました。

すると、その連絡を見ることがなくなり、モヤモヤする時間がなくなりました。

友達だからブロックしてはいけないという事はありません。その連絡をみてモヤモヤして1日中そのことを考えてしまうようであれば、時間が無駄になります。

ブロックは解除もできるので、心が落ち着いたら解除しましょう。

ブロックは自分の身を守る意味でもあるのです。

人間関係を整理しても、新たに始められる

一回挫折し、人間関係を整理しました。

そして、また私は名前をかえて、SNSをはじめています。

どうしても自分の体験や知ったことを発信したかったからです。

そこでも新たな出会いがありました。

フォロワーさんは、行動力のある方がいっぱいいました。いつも私はその行動力に感銘を受け、行動するための活力にしています。

自分が変わると人間関係も変わる

「類は友を呼ぶ。」というように、以前の私の人間関係なら、こんなにも行動する人はいませんでした。

自分が変われば、人間関係も変わるのです。

先日以下のツイートをしました。

(事実) 色んな人と友人になれる
(抽象化) 環境ごとに友人は変わった。この時期に遊んでいた友人とは会っていない。
(転用) その時、自分に必要だったから出会った。自分がステップアップすると出会う人が変わり、環境も変わっていく。

※メモの魔力については、「【話題の本】メモの魔力で抽象化してみる【例をあげて解説】」をご覧ください。

 

人間関係がめんどくさいと思っているあなた!

今がチャンスです!

 

今の人間関係を飛び出す時期が訪れた証拠です。

あなたは変わるときなのです。

関連記事>>>自分を変えるには?いい未来を想像し、未来スケジュールを活用しよう

人間関係を挫折しても大丈夫な理由・まとめ

自然な人間関係へ画像

人間関係は広ければ広いほど、めんどくさくなります。

人間関係が広いと、それだけの人と触れることになります。

いろんな人が世の中にはいるため、自分に合わない人もいます。

もしかして自分を出さず、相手に合わせていませんか?

おっさんずラブのはるたんから学ぶ3つの恋愛ポイント」でも記載していますが、自分のことがさらけ出せる、自然体でいられる人間関係を作っていきましょう。

人間関係がめんどくさいと感じているときは、本来の自分が出せていないことが多いです。

だからこそ、人間関係を1度挫折し整理してもいいのです。

人間関係を整え、スッキリした後、また復活していきましょう。

 

おすすめ記事   職場の人間関係に疲れたと感じているあなたに試してほしい2つのこと

おすすめ記事  看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

人間関係めんどくさい画像
最新情報をチェックしよう!