やる気が継続するアイキャッチ画像

これなら続く!やる気が出る方法【ネタバレ:上をみすぎない】

「やる気はあったんだけど、すぐにやめちゃって…」と思うことありませんか?

私もすぐめんどくさくなって、やめてしまうことが多いです。

なぜ、続かないのか?を考えてみたところ、色々なものを抱えすぎていたことに気づきました。

色々やろうとするからめんどくさくなって「やっぱりやーめた。」となってしまうのです。

今回の記事は「これなら続く!やる気が出る方法を教えます。

いつもすぐにやめちゃう人でも、「あれ?なんだか続いてる?」って思えるようになります。

スポンサーリンク

これなら続く!やる気が出る方法【ネタバレ:上をみすぎない】

やる気が継続する画像01

結論からいうと「上をみすぎない」ことと「少しずつやること」です。

え?もう話は終わったの?
プロフィール画像
Halu
はい。これがすべてです。
と、それではさみしいので、もう少しお付き合いください。
  • なぜステップアップするには少しずつがいいのか?
  • すぐに上がろうとすると何が起きるのか?

ステップアップしようとした人が陥った罠とは?をお話ししていきます。

上を見すぎないのがなぜいいのか?

 例として、

よし!漫画家になるため努力するぞ!

と思い、がんばって絵を描いてみるとします。

「あれ?うまくいかないな…」と、ネットでとても上手な絵をみるのです。

すると急に自信がなくなって「こんな上手な人がいるなんて…やっぱり漫画家は自分には無理だ…。」と諦めてしまいます。

すぐに上手になろうとすると、自分の実力がついていかず、思考と体が一致しない状態になります。

上を見すぎてやる気がなくなる

「自分はこれだけ出来ると思ってたのに、なんで出来ないんだ!!」と自分を責めることにもなります。

やろうと思う→すごい人をみる→自分の実力の無さに虚しくなる→結局やめる

このサイクルに陥ります。

そこで、少しずつが効いてくるのです。

すぐには上がれない

絵が上手に描ける人もはじめは下手でした。

ピカソは3才頃から上手かったといいますが、そんな人は稀です。

やはり上手いと思う人はだいたい描いた枚数が多いのです。

ただ、それを努力と思っていなかっただけなのです。

少しずつ、少しずつ、回数を重ねて上手くなっていったのです。

少しずつでもステップアップする方法

どうしたら少しずつステップアップ出来るの?

それは、自分が思う小さな目標を1つクリアするのです。

えー!色々やらないとあの人に追いつかないよ!

と思うのもその通りです。

確かに今上にいる人は努力を積み重ねてきた状態です。

すぐにはたどり着けない

世間も「追い抜くには、あの人よりも努力するべきだ!」と話す人も多いです。

しかし、先ほど話したようにすぐにそこにいこうと思うと、思考と体が一致しなくなります。

「すぐにはそこにたどりつけない」というのも、念頭に入れておかなければならないのです。

>>>何かを成し遂げるためには、徐々にした方がいい理由とは?

植物の芽もゆっくり出てくる

私は家庭菜園をしているのですが、種から芽になるのも時間がかかります。

先日以下のツイートをしました。

やっとピーマン・ナス・ミニトマトの芽が出てきました。
出るまで1カ月以上かかりました。
諦めて捨てなくてよかったです。

大っきくなるのが楽しみ。ワクワク!

芽になるには時間がかかります。

諦めて捨てていたら、この芽はなかったのです。

すぐにそこにたどり着けないとしても、諦めなかったらこの芽のように、いつか芽が出るときがくるかもしれません。

目標を1つ立てて、小さくステップアップ

人は多くの選択肢をみせられると、選択しづらくなります。

ジャムの話が有名です。(メンタリストDAIGOさんも話していました)

 

オレンジ・イチゴ・ブルーベリーの3種類のジャム
 
オレンジ・ミカン・グレープフルーツ・ゆず・リンゴ・ブルーベリー・マスカット・ぶどう・メロン・パイナップル・バナナ・アセロラ・イチジク・ナシ・マンゴー・ライチ・モモ・パッションフルーツ・パパイヤ・イチゴの20種類のジャム
 

このジャムの話では、3種類のジャムの方が売れ行きがよかったんだそうです。

1つ選べと言われたら、種類が多い方が目移りしていしまい悩んでしまいますよね。

やる気が継続02画像

このことから言えるように、やること(選択肢)が多いと進まないことがわかります。

1つの目標を継続して実施する

1つの目標だけ設定していると、達成しやすく、満足感も得られやすいのです。

毎日1つがおすすめです。

じゃぁ、今日の目標は「全身の絵を1枚描く」にしよう!

というように、自分の実力を少しずつアップさせていきましょう。

ブログを書いてる人なら「今日はヘッダーのデザインだけでも直す」でもいいです。

勉強しているひとなら「今日は1問だけ解く」だけでも確実に一歩前進しているのです。

>>>必見!達成しやすい目標作りの方法

これなら続く!やる気が出る方法【ネタバレ:上をみすぎない】:まとめ

1つずつクリアしていくことで知らずのうちにだんだんとステップアップ出来ます。

やる気が出る方法まとめ

  • 上を見すぎない
  • 選択肢が多いと行動できなくなる
  • 小さい目標を1つ立て、実行する

今回は「これなら続く!やる気が出る方法【ネタバレ:上をみすぎない】」をお話をしました。

やる気が出たら何事も続きやすいですね。

人気記事 【話題の本】メモの魔力で抽象化してみる【例をあげて解説】

人気記事 看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

やる気が継続するアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク