本を読む画像

【浅見帆帆子著書】「あなたは絶対!運がいい」で人生が変わった3つの方法

浅見帆帆子さんの本は累計280万部を超えています。

その中でもシリーズ化した「あなたは絶対!運がいい」は、私が特におすすめする本です。

私がこの本をすすめる理由は、この本を読んで、人生が180度変わったからです。

この本に出会っていなかったら、私はどんな風になっていたかわかりません。

私がこの本を読んだのは20歳で専門学校の時でした。この時の私は、最大級にどん底の時期でもあったのです。

他人ばかり見て「あの人は運がいいのに、私はなんでこんなに運が悪いのだろう」と思っていました。

普段本を読まない母が、タイトルに惹かれたといって一冊の本を買ってきました。

 

それが、浅見帆帆子さんの著書「あなたは絶対!運がいい」だったのです。

 

この本を読んでから私の運は急上昇しました。「ほんとに私って運がよかったんだ」とビックリするほどでした。

そんな人生のバイブルな本、「あなたは絶対!運がいい」をご紹介していきます。

 

そして私の人生が変わった3つのポイントもお伝えしていきます。

  • なんだか上手くいかなくて落ちこんでしまっている方
  • 周りと比べて運が悪いような気がする方
  • 頑張っても認められないと思っている方

そんな方に読んで欲しい本です。

スポンサーリンク

【浅見帆帆子著書】「あなたは絶対!運がいい」で人生が変わった3つの方法

本を全く読まなかった私が、初めて本気で読んだ本が、浅見帆帆子さん著書「あなたは絶対!運がいい」でした。

私はこの本を読んで、人生が変わっていきました。

人生が変わった3つのポイントがあります。

  1. プラスパワーで人生が変わる
  2. 精神レベルが上がると人生が変わる
  3. 自然の流れに身をまかせると人生が変わる

上記の3つです。

この3つのポイントを詳しく説明する前に、なぜ私が、自分は運がいいとわかったのか?人生が変わったといえるのか?をお話ししていきます。(興味のない方は飛ばしてOKです!)

あなたは絶対!運がいいを読む前はどん底だった

冒頭でも話した通り、この本との出会いは母がすすめてきたからです。

この頃の私は人のせいにすることが多く、とてもわがままな人間でした。子供の頃から祖母と暮らし、両親が忙しかったため祖母がすべてをやってくれました。

小学校低学年の時、朝、洗顔を自分でしたことはありません。顔を拭くのは祖母がしてくれたのです。食事や服を用意するのも祖母の役目でした。

そんな状況で子供ながらに「全部誰かがやってくれるんだ。それが当たり前なんだ」と思い込んでしまったのです。

やってくれるのは当たり前と思い込んでいた

幼少期に思い込んだことって中々抜けません。

やってくれるのが当たり前になっていたのです。やってくれて当たり前なので、他人が何かしてくれても、全く感謝をしませんでした。

それよりも、やってくれたことにケチをつけることもあったのです。

評価されない自分にイライラした

専門学校は専門的な技術が必要で、その技術が評価されます。

頑張っても評価されない自分に腹を立て、評価される人に向かって嫉妬の念をぶつけていました。(友達になりたくない人種ですね)

そして、あとですごく落ち込むんです。

なんであんなこと言っちゃったんだろうってグルグルと考えるんです。そう考えてしまうと、お風呂の中で過呼吸になって死にかけるなんてこともありました。

心身ともに疲れたあとに、この本に出会った

そんなどん底生活の中、体の調子が悪くなり休むために実家へ帰りました。そこで出会ったのが「あなたは絶対!運がいい」だったのです。

浅見帆帆子さんが2001年に書かれた本です。20代で書かれたのではないでしょうか?驚きです。

帆帆子さんの描く絵もかわいらしく、挿絵をみるだけでホッとしました。

この本を読んで私は目からウロコでした。こんな世界があるのかと思いました。この頃はスピリチュアルなど全く知らなかったので、読むものが全部新しく感じました。

①プラスのパワーで人生が変わる

「運のいい、悪い人」を決定しているものはプラスのパワー

物事をうまくいかせる秘訣、それは一言でいうと、「プラス思考」なのです。…中略…「プラス思考」と「プラスのパワー」の仕組みさえわかって、100パーセントこれを実践できたとしたら、運がよくなるどころか、かなわない望みはありません。

プラスのパワーって何だかすごくないですか?プラスのパワーはプラス思考の力でできているのです。

この時の私は「なんでやってくれないんだ」とか「認めてほしいのに認められない」というマイナスのパワーばかり発していました。

全然プラスのパワーがなかったんですね。

プラスのパワーで運をあげる

そうなると、運がよくなるはずもありません。認められてる人をみると、プラス思考だということに気づいたんです。

私は認められたいと思いながらも、「誰がこんな作品みるの?他の人の方が上手いよ。だってどうせこんな私なんだもん。」と先に諦めていたのです。

こういったマイナスのパワーを発していたからこそ、認められなかったのです。

私はまずプラスのパワーに自分の思考を持っていけるようにしました。

②精神レベルが上がると人生が変わる

人の心、意識にはレベルがある

ここでいうレベルとは、その人の容姿、育ち、家庭環境、ましてや出身校、会社名、職業などを指しているのではありません。「精神レベル」のことです。 …中略… まわりからみてうらやましい人たちは、一言で言うと精神レベルが高いのです。つまり良いことばかり起こる人生にするには、自分の理想を実現させるには、精神レベルを上げるしかないのです。

精神レベルという話も初めて聞きました。

うらやましいと思うことは常にありました。私の精神レベルはどん底だったんだと、この時知ったのです。

①で述べたプラスのパワーを貯めていくと精神レベルが上がっていきます。

ゲームでいうと経験値みたいなものですね。ボスを倒すには経験値を上げてレベルを上げないと!という感じです。

精神レベルをあげるとイライラが減る

精神レベルの高い人から低い人をみると「なんでそんな事でイライラしてるんだろう?」と思うそうです。

タイミングも、同じ精神レベルの人でないと合いません。合ったとしても、すぐに疎遠になるのです。

①でプラスのパワーを実践していた私は、②の精神レベルが上がっていくことに気づくことができました。

一番わかったのはイライラすることが少なくなったということでした。「前の私ならこんな時イライラしてたよね。」ってわかるんです。

③自然の流れに身をまかせると人生が変わる

自然の流れに任せる

何かをうまくいかせたいと思ったら、物事をあるがままに受けとめて自然の流れに任せていることが、一番うまくいく方法なのです。もちろん「自然の流れ」もその人のレベルにふさわしい流れなので、人それぞれに違うものです。

自然の流れに身を任せていても、知らない間にうまくいく人と、どうもひっかかって先に進まない人が出てくるのは、自然の流れが同じではないからです。うまくいくような自然の流れをつくるには、プラスのパワーを増やして自分のレベルを上げるしかありません。

物事をありのままに受け止めることで、それが自分に対してどのようなメッセージなのか考えることができます。

失敗したとしても、その失敗が次に生かせることもあります。あなたに必要なタイミングだから、その事態は訪れているのです。

関連記事

失敗するのが怖くて何もできません… そう思うのも無理はありません。失敗したら誰に何を言われてるか怖いですよね。 でもそのまま失敗が怖くて何もしなければ、成功も生まれません。今回、この記事では失敗することが成功へ近づいて[…]

先日記事を書いたメモの魔力でも、はじめは事実だけをメモします。そして、その事実からどう考えていくかは人それぞれなのです。

事実のメモを詳しく

メモの魔力って最近流行ってますけど、どんな感じなんだろう?と思っていませんか? 今回は、今売れてるビジネス書ランキング1位にも輝いた『メモの魔力』についてお話していきます。 メモの魔力とは、SHOWROOMの前田社長が書かれた本です。 著[…]

認められたいと思っていても、認められなかったのは私の思考と、努力が足りなかったからだと気づきました。この本をきっかけに、他の人より努力をすることにしたのです。

プラス思考への変換

「努力してもムダ」「誰かが助けてくれる」と他力本願だった私が、この本を読んでから変わったのです。

「ありがとう」という感謝の気持ちも伝えるようにしました。

そのおかげか徐々に褒められるようになったのです。成果がでるとやっぱりうれしいですよね。

全力でやったからこそ、いい思い出になった

結局、専門学校では成果が出ず終わってしまったのですが、今ではよい経験になっています。(その技術で就職もできました。)

よい経験と思えるのは、その時努力したからだと思います。

できない自分を受け入れて、努力して、そのあとは流れに身をまかせました。

結果、他の人が選ばれたとしても、努力した自分は褒められます。私、頑張ったね!って思うんです。

人生が変わった3つの方法まとめ

 

  1. プラスのパワーで人生が変わる
  2. 精神レベルが上がると人生が変わる
  3. 自然の流れに身をまかせると人生が変わる

私が体験した人生が180度変わった3つのポイントでした。

プラスのパワーのため方

ところでプラスのパワーってどうやってためるの?

プラスのパワーのためる方法もぜひ実践していただきたいので、下記にまとめました。

  • 日常生活の小さなことにイライラしない。
  • 文句を言ったりしない。
  • いつも笑顔ですごす。
  • 家族や友人、身近な人と円満に過ごす。
  • まわりの人に寛大になる、思いやる、親切にする。
  • その時、目の前にあることに全力を尽くす。
  • 自分の行いをよくする。
  • 自分の行いを振り返る。

その他にも感謝を伝えるや、ワクワクした気分でいるなどがあります。

プラスのパワーをためて精神レベルが上がると、気づいたらイライラしないし文句も言わなくなっています。

やり続けることで、習慣化され、それが自分の性格になってくるんだと感じています。

ココロが喜ぶことをする

「あなたは絶対!運がいいで人生が変わる3つの方法」について話をしました。

感謝することが大事ということで、私は感謝をしまくりました。

しかし、過去の私は感謝のできない人間だったので、感謝をすることに苦痛を感じてしまっていたのです。

プラスのパワーをためるために、感謝をしていました。

それは心から思っていたわけでなく、「うしし、これでプラスのパワーが上がる」という下心からでした。

苦痛になってからは、プラスのパワーをためようとすることをやめました。

自分の好きなこと、好きな言葉を使おう

それからというもの、私は心から感謝を感じたことだけに感謝するようにしました。

すると、感謝する出来事が増えていき、めぐりめぐって結局感謝しまくっています。元に戻ったのですが、あの頃と気持ちが全然違います。

今は特にプラスのパワーをためよう!と張りきっていません。そのとき、ココロが喜ぶものにしています。(プラスのパワーをためる方法もちゃんと参考にしてます。)

あなたのココロが喜ぶことこそが、一番のプラスのパワーをためる方法なのではないでしょうか?

ぜひ、あなただけの特別なプラスのパワーのため方を実践してみてくださいね。

 

 

「あなたは絶対!運がいい」の恋愛編について紹介しています。

合わせて読みたい

  恋愛する時におすすめの本を教えて欲しいです。   恋愛って中々うまくいかないこともありますよね。そこで悩んで、全然前に進まなかったりします。   そこで、「思い通りに恋愛ができるにはどうしたらいいの?」という[…]

本を読む画像
最新情報をチェックしよう!