アイキャッチ画像

タロットカード・運命の輪のカードの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

今回は、運命の輪のカードの解釈です。

運命の輪のカードはタロットカード大アルカナ、数字の10番のカードになります。

運命の輪のカードは隠者が人間的な悟りを得て、次に行く世界です。輪廻転生ともいわれています。

運命の輪が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・運命の輪のカードの意味

運命の輪の数字の10は、次の桁にいく始まりの数字でもあります。9で一旦終えて、次のステージへ移っていくことも暗示されています。

5番は精神世界を表す数字でした。5+5=10です。人間の世界で精神を磨いた魂が集まり、輪廻転生をしていくのです。

5番のカードは法王のカードです。

参考記事>>>タロットカード・法王のカードの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

10の「0」は輪のイメージです。

0も1もスタートの意味を持っていました。新たなるスタートをきることで、色んな形に変化していくことを表しています。

0と1と違うのは、経験した後の再スタートだということです。

0番は愚者のカード、1番は魔術師のカードです。

参考記事>>>タロットカード・愚者のカードの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

参考記事>>>タロットカード・魔術師のカードの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

キーワード:流転する運命・ターニングポイント

運命は巡っています。変化し続ける輪です。

時計と思うとわかりやすいですね。「7時かと思ったらもう9時だった」という具合に、時間も同じところで止まってるということはありません。

チャンスが訪れるとき、何かお知らせ?と思うことがあります。その逆に、なんだかモヤモヤするなと思ったら、「そっちに行ったら危ないよ」というサインなのかもしれません。

上にくるか下にいくかわからない運命の輪

運命の輪はくるくると回っています。上に行くこともあれば、下に行くこともあります。

運命のいたずらともいいますよね。それが良いか悪いかはわかりません。

失敗があっても、その失敗がいかせることで、成功することもあるのです。

参考記事>>>失敗するのが怖いあなたへ【失敗は成功の近道】

運命のいたずら…人の力ではない、もてあそばれてるかのような出来事

ウェイト版・運命の輪のカード

ウェイト版の運命の輪のカードはTAROと書かれています。

ROTAと読めば、「輪」となり、宇宙や輪廻転生を表しています。こうやって、くるくると読み替えることで、英語の意味は変わっていきます。

TAROの文字を詳しく知りたいときは「タロットカードとは?どんな占いの相談があるの?」を参考にしてください。

輪廻転生とは、あの世に還った魂が、この世に何度も生まれ変わってくることです。そのため、前世ともいわれます。

何かわからないけどビビビッときたなど、もしかすると前世から縁がある人(ソウルメイト)なのかもしれません。

ソウルメイトは性別関係ありません。好きもありますが、いやだなと思う人も含まれます。いやだなと思う人で自分が成長していくこともあるのです。

  • 車輪…和・円→調和やご縁(ソウルメイト)
  • 車輪の周りの四聖獣…四大要素を司る聖獣。
  • 四聖獣の本…まだ幼いため、学習している。
  • スフィンクス…人間の力を超越した力、バランスをとる
  • スフィンクスの剣…下降する運命を断ち切れる
  • ヘビ(アペプ)…誘惑・惑わす
  • 赤い動物(エジプトの神:アヌビス)…死者の守護神・来世へサポートする
  • TAROの間の文字…ヤハウェ=神のこと
  • 車輪の中の文字…上から水銀・硫黄・銅・塩(四聖獣と同じ意味)

アペプ…エジプト神話での悪の化身。ここでは、輪廻転生を繰り返し、進化しサソリになる。さらに魂が磨かれ、右上の鷲となっていく。

四聖獣…獅子:火・感覚 牡牛:地・肉体 鷲:水・精神 人:風・三要素を統合

運命は上がり下がりがあります。下がるときは、誘惑や惑わされることで自分を見失うことかもしれません。その時あなたは、勇気をもつと(スフィンクスの剣で)その流れを断ち切ることができるのです。

ウェイト版タロットカードの戦車は馬ではなくスフィンクスになっています。

参考記事>>>タロットカード・戦車のカードの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

宇宙観・十二宮・生命の樹

宇宙観は木星・十二宮は人馬宮、射手座

木星は太陽系で一番大きな惑星であり、拡大と発展を意味します。その他に、成長していく意味もあるため、四聖獣が本を読んで成長する姿もリンクしますね。

ライダー版タロット・生命の樹 4⇔7

カバラタロット・生命の樹 (峻厳)4⇔6(美)

峻厳…非常に厳しいこと

【運命の輪】正位置・逆位置での意味

運命の輪のカードが正位置・逆位置で出たときの解釈です。

運命の輪 正位置の意味

【正位置】運命を感じる・チャンスあり・ツキがまわってくる・幸福な出来事・不可避の事態・事態が好転していく・富を手に入れる・成長していく・拡大や発展・直感が鋭くなる

【相手の気持ち】

「運命の人に出会えた。」「これから人生をともにしていきたい。」「昔から知っていたような気がする。」

【恋愛】

運命的な出会い。タイミングが合い、偶然出会う。一目ぼれ。合コン・婚活がうまくいく。幸せな生活。告白するチャンスが訪れる。恋愛について協力者が現れる。今より進んだ関係になれる。

【仕事】

好条件な仕事ができる。天職に出会う。仕事の拡大・発展がある。多く給料がもらえる。仕事をすることで、自己成長につながる。苦しい事態が好転していく。スカウトされる。

【アドバイス】

好転する流れにうまく乗って!

運命の輪 逆位置の意味

【逆位置】不運な方向への転換・幸運後の落とし穴・タイミングを逃す・すれちがい・状況の悪化・不測のアクシデント・アテが外れる・恐れていたことが現実になる
【相手の気持ち】
「会いたくても会えない…。」「他の人と付き合ってる。」「もうダメかもしれない。」

【恋愛】

付き合ったあとで、性格が合わないと知る。会うタイミングを逃す。不可抗力的に引き離される。今の状態を悲観する。好きな気持ちを諦める。メッセージが返ってこない。ネガティブに考えていたことが実現する。

【仕事】

成功した後、クレームがくる。売り上げ(収益)のアテが外れる。アクシデントにより失敗する。今より悪条件な職場。なかなかよい就職先が見つからない。発注しすぎて採算がとれない。

【アドバイス】

周囲の誘惑にだまされないで!

Haruが考える運命の輪のカード

ここからは個人的解釈です。

0~9を終え、10で輪廻転生に入るというタロットカードの面白さがでているカードだと思います。

TAROやヤハウェなど、隠し文字も多く、運命の輪は考え深いカードです。

Rの文字が反対であることから、今見えてる下の文字も上にくるということを表しています。今不遇な状態にあっても、それは好転していきますよという表れなのです。

魂をみがいて進化していく

ヘビは魂を磨き、鷲へ進化していきます。

ウェイト版のタロットカードでは、左上の人のところにヘビのしっぽがあります。そして右上の鷲へ向かっています。

人はこの現世でいろいろなことを学びにきており、進化していくのだという証です。

ヘビは6番、恋人のカードでもシンボルとして出てきます。

参考記事>>>タロットカード・恋人のカードの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

転生について詳しくは「【集合的無意識】意識はすべての人につながっている【心理学を入れて解説】」を参考にしてください。

 

タロットカード・大アルカナリンク集

ココナラでお悩み相談

 

私が使っている占いの道具↓

関連記事

ここでは私が使用してる占いの道具を紹介します。 よく使用する占いの道具 アルケミア・タロット 何と言っても絵が綺麗です!絵を見るだけで癒されるような色使いで、光が出てるような輝きのあるカードです。占った相談者さんも絵を気に入って購入され[…]

アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!