Googleアドセンスに6回落ちた私が、合格した方法

Googleアドセンスに申請しましたが、コンテンツが複製されているサイトで不承認が続きました。
多くの挫折を味わいながら、7回目(2019年6月12日)にしてやっと合格することが出来ました。
それはひとえに「Googleアドセンスに合格したよ!」という先輩方のブログのおかげです。(かなりの数を見ました。)

なので、私のように

全然受からない助けてー!!

という人に読んでもらえたら嬉しいです。

どうしたらいいかわからない、つらい日々…本当にわかります。何をやったか「すぐ知りたい!」って方は、まとめにとんでみてくださいね。

スポンサーリンク

Googleアドセンスに6回落ちた私が、合格した方法

ブログを運営するにあたって、Googleアドセンスに申請しました。

その理由としては、収益はもちろんのことなのですが、Googleさん(あえて”さん”をつけてます。)に認められたい!という想いがあったからです。

 

すぐ受かるんだと思っていた…

審査は厳しいという方と、一発で合格した人と色々な方がいました。

私のTwitterでフォローさせていただいている方々はスッとGoogleアドセンスに合格されていたので、『結構簡単に合格するんだな』と思っていました。

1回目(5月21日)はとりあえずノリで申請してみました。

で、結果は…

アカウントを有効にしましょう。

でした。

アカウント登録後、ちゃんと広告が貼れてなかったみたいで貼りなおすことにしました。

 

2回目の申請

2回目(6月2日)の結果は…不合格。

1回目2回目はノリで申請したので、この時は「受からなくて当然かー。」くらいに思っていました。

コンテンツが少ないんだろうと思い、1記事更新してすぐにまた申請しました。

 

3回目の申請

3回目(6月3日)…不合格。

2回目でちゃんと見ていなかった、“コンテンツが複製されているサイト”を確認しました。

halu
Halu
完全オリジナルなんだけどな~

検索してみると、「コピーしてないよ!」とか「マネして書いてない!」など、みんな同じように思っていました。

もしかしてブログの最後の文章を一緒にしてたからかな?と思い、最後の文章を消去しました。

そしてGoogleアナリティクスに登録しました。

 

4回目の申請

4回目(6月5日)またまた、不合格。

またまた”コンテンツが複製されているサイト”。カテゴリーが同じのばかりだからかな?と思い、カテゴリーを3つに増やしました。

更新は続けていました。記事の文字数は1200~3000で、7記事くらいにはなってました。(ちゃんと数えてなかったです。)

そして検索しまくりました。そこで気づいたんです!

halu
Halu
あ!!プライベートポリシー・お問い合わせフォーム作ってない!!!

これが原因だと思いました。そして調べつつ、フッターに追加。もう大丈夫よね♪とニヤニヤしながら申請しました。

【プライベートポリシー】wordpressのメニュー→設定→プライバシー→プライバシーポリシーページ→新規ページを作成→自分に合ったプライベートポリシーを作る(私はほぼそのままです。)
【お問い合わせフォーム】プラグインのContact Form7で作成

 

5回目の申請

5回目(6月9日)もやっぱり、不合格。

“コンテンツが複製されているサイト”。

halu
Halu
もう見たくない…。

コンテンツが複製されているサイトには内容の低いコンテンツも含まれていました。

「内容の低いコンテンツ」とは○○選で外部リンクがあるから?と思い、全部はずすことにしました。

Googleサーチコンソールを入れた方がいい!という記事を読んで、追加しました。

固定ページの文字数が1000以下だったで、固定ページには広告が出ないように設定しました。

 

6回目の申請

6回目(6月11日)も、不合格。

いつもの”コンテンツが複製されているサイト”。

色々やってみたのに全然だめでした。

心が折れそうになったので、自分で占いをしてみました。

エンジェルアンサーオラクルカードからは「受かりますか?」に「YES!」のメッセージ。(あれだけ枚数があってYES!が出るのだから)大丈夫なんだと自分をふるい立たせ、思考錯誤を繰り返しました。

さらに検索して改善する

6回目はさらにサイトを検索しました。

見ていたサイトももう一度見て、改善しまくりました。

正直、気が遠くなりそうでした。見えない道を進むのってこんなにもシンドイんだなって思いました。

 

  • コピーチェックツールで記事を確認するも”良好”。1行づつ直していたけど、疲れてやめる
  • 本からの抜粋かな?とも思ったが、記事の構成を崩したくないので削除せず
  • 1200文字などの記事をすべて2000文字以上へ。文字数を増やす(1000文字以上なら大丈夫らしいですが。)
  • “site:”をつけて自分のサイトを調べる(site:http://○○←自分のサイトのURL)

 

色々やってたどりついたのが、最後の”site”で自分のサイトを調べるでした。

 

halu
Halu
!!!??

 

すると、今まで見えてないものが出てきました…。

 

 

ビックリしすぎて画像を漫画調にしちゃいました。

まさか「練習です。練習です。練習です…」というサイトがアップされたままだなんて思いもしませんでした。

 

テーマの練習で作った記事が残っていたなんて…。そりゃ、こんな「練習。練習…」とか言ってる記事は”内容の低いコンテンツ”ですよね。

Googleさん、こんな記事インデックスにしててほんとすいません。(土下座)

記事は削除していたので、すでに404ページになっていました。

 

<? if(!is_404()){?>  申請用のコード <? } ?>

 

上記のコードで、404ページには広告が出ないようにしました。

“site:”をつけて自分のサイトを調べることは、「合格した先輩達がブログ書いてなかったら気づかなかった」という問題でした。(なので、この記事を書いています。)

 

7回目の申請

7回目(6月12日)…

合格!!!!!!!!

やっと暗い道から抜け出した安堵感と嬉しさでふるえました。

googleアドセンスに7回目で合格する事が出来ました。夜中にメールが来るので、気になって眠れない日々が続きました。試行錯誤を繰り返しgoogleさんにやっと認められました。本当に嬉しいです。先輩方のブログが心の支えになり、役に立つブログの意味を教えて頂きました。感謝です。

Twitterでいいね・リツイート・コメント下さった方にも感謝です!

 

合格するまでのまとめ

 

申請

日付

結果 変更・追加・作成
1回目 5月21日 アカウントが有効になっていない

・申請コードの貼り替え

2回目 6月2日 不合格 ・1記事更新
3回目 6月3日 不合格

・同じ文章削除

・Googleアナリティクス

4回目 6月5日 不合格

・カテゴリーを増やす

・プライベートポリシー

・お問い合わせフォーム

5回目

6月9日

不合格

・外部リンクをはずす

・Googleサーチコンソール

・固定ページに広告を表示させない

6回目 6月11日 不合格

・コピーチェックツールで文章確認

・記事の文字を2000文字以上へ

・”site:”をつけて自分のサイトを調べる

・404ページに広告を表示させない

7回目 6月12日 合格!  

 

自分の気持ちは突き通した

やはり、伝えたいことはそのままにしておきたいと思っていたので、「50記事から3記事にしました」というサイトを見ても公開した記事は下書きに戻しませんでした。

記事の内容・構成は変えず、文字だけ増やしました。

そこは自分のブログなので突き通したかったんです。

結果、そのままでも合格できたのでホッとしました。

今考えると、私って結構頑固ですね。

 

Googleアドセンスを合格して…

 喜びの画像

アドセンス合格に向けて、色んなことをしました。検索して、自分に合ってる内容をめっちゃ読んで、改善しました。

色んなブログが見れたことで、成長することも出来ました。すぐに合格していたら知識がつかないままでした。

その時はつらかったけど、合格したあとは感謝しかありません。

1回で受かる人もいれば40回で受かる人もいる

私は7回目で合格しましたが、検索すると、40回くらいで合格した方もいました。相当に苦労されたと思います。

この記事を見てくれてる方も合格の日はそう遠くないと思います。きっとつらかった日々を思い出して、頑張った自分が誇らしくなるはずです!

今回の私の体験が、少しでも参考になれば嬉しいです。

このブログのテーマ

最新情報をチェックしよう!