タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成

  • 2019年9月19日
  • 2019年9月20日
  • 占い

大アルカナは22枚のカード、小アルカナは56枚のカードで構成されています。

小アルカナはワンド・ソード・ペンタクル・カップの4つに分かれ、1~10の数字と、4人の人物(ナイト・ペイジ・クイーン・キング)で1つのグループとなっています。

詳しくは、タロットカードとは?どんな占いの相談があるのかランキングでまとめてみたをご覧ください。

今回は大アルカナと小アルカナがどんなものなのか?を解説していきます。

記事ははじめてでもよくわかる タロット占い入門を参考にさせていただいています。
 
スポンサーリンク

タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成

タロットカード画像

タロットカード大アルカナでは、占うタロットカードによって名前や順番が違います。

番号 ウェイト版 マルセイユ版 トート版
愚者 愚者 愚者
魔術師 奇術師(魔術師) 魔術師
女教皇 女教皇 女司祭
女帝 女帝 女帝
皇帝 皇帝 皇帝
法王(教皇) 法王(教皇)  神官
恋人 恋人 恋人
戦車 戦車 戦車
正義 調整
隠者 隠者 隠者
10 運命の輪 運命の輪 運命
11 正義 欲望
12 吊るされた男 吊るされた男 吊るされた男
13 死神 死神 死神
14 節制 節制 技(芸術)
15 悪魔 悪魔 悪魔
16 神の家(塔)
17
18
19 太陽 太陽 太陽
20 審判 審判 永劫
21 世界 世界 宇宙

大体のタロットカードはウェイト版と同じように作られています。

私の使用している、アルケミアタロットもウェイト版の順番と名前で構成されています。

カード1枚1枚の詳細は【タロットカード】大アルカナ・占いリンクにて各カードのページに移動できます。

奇術師…マジシャン。奇術を見せるもの

神の家…教会・バベルの塔

神官…神に仕え、神事を行う

永劫…きわめて長い月日

小アルカナの構成

大アルカナでは1つ1つにキーワードがありましたが、小アルカナは4つのスートごとにキーワードが分かれています。

スート…絵柄やマークという意味

ワンド(火のエレメント)

ワンドは魔法使いがよく使う、杖やこん棒として描かれています。原始時代にはこん棒を使い、火をおこしていました。

そのため、ワンドは火のエレメント・原始的象徴です。

情熱が燃え上がる、闘志が燃えるというように、ワンドは自己エネルギーを表しています。

・情熱 ・生命エネルギー ・文明 ・勝利 ・創造的 ・意志

ソード(風のエレメント)

ソードはナイトが使う剣です。鋭さを持っており、使い方を間違えると相手も自分も傷をつけてしまいます。

そのため、厳しい意味をもつカードが他のスートに比べて多いのが特徴です。

磨きをかけないと切れないように、自分努力をソードは示しています。

素早く剣を振って切ることから、風のエレメントとされています。

・知識 ・言語 ・技術 ・コミュニケーション ・文化的 ・洗練

カップ(水のエレメント)

水は感情や愛情を表しています。

数が多いほど、愛情や感情を持っているということです。

家族という意味を持つカードでもあります。

カップの中は水を入れることが多いため、水のエレメントとされています。

・感情 ・愛情 ・家族 ・子孫 ・人間関係 ・社会的 ・助け合い

ペンタクル(地のエレメント)

ペンタクルは硬貨、お金という意味を持ちます。

お金は信頼の証でもあるので、信頼を示すこともあります。

金や鉱物など、資源や自然界を表すため、地のエレメントとされています。

・お金 ・豊かさ ・安定 ・繁栄 ・価値 ・資源 ・自然

4元素に対する小アルカナのまとめ

 
スート ワンド・杖 ソード・剣 カップ・聖杯 ペンタクル・硬貨
コート キング ナイト クイーン ペイジ
精神 意志・直感・創造意欲 感受性・知性 思考・感情 五感・平衡感覚
次元 神性界:神的 創造界:霊的 形成界:魂的 物質界:体的

人物で表されるコートカード

コートカードとは、宮廷のカードとも呼ばれます。

ナイト・ペイジ・クイーン・キングの4人がコートカードでは、描かれています。

ナイト…安定の守り。行動・英雄のメッセージもある。体力のある男性とも意味する。

ペイジ…若い・未熟な人という意味を持つ。そのため、自由や成長ともいえる。

クイーン…年上の女性・強さのある女性。厳しさと優しさ両方を兼ね備えている。

キング…威厳のある男性・上司。皇帝に似ているが、そこまで意味は強くない。

基本的には上記のキーワードですが、スートによって具体的なメッセージは変わってきます。

生命の樹でのコートカードによる4つの領域は、以下の図の通りです。

生命の樹画像

 

(色で示されてるところは、場所の専属カラーになります。)

大アルカナでのカード配置は、各カード(【タロットカード】大アルカナ・占いリンク)の生命の樹の欄をご覧ください。

大アルカナと小アルカナ構成のまとめ

タロット占いをするときには、大アルカナだけで占う人もいます。

大アルカナと小アルカナを使用したときには、大アルカナの意味は強くなります。

なので、大アルカナが出たときは小アルカナはサポート的な感覚で読むと全体を把握しやすいです。

意味を覚えるのは大変だと思いますが、覚えなくても絵柄のイメージで読み取れます。

占い内容と全体的な絵柄で、過去・現在・未来の物語を考えていけば、答えがみえてくるのです。

私が使用している占いの道具は「占いの道具紹介」にて紹介しています。

私(Halu)が使っている占い道具↓

関連記事

ここでは私が使用してる占いの道具を紹介します。 よく使用する占いの道具 アルケミア・タロット 何と言っても絵が綺麗です!絵を見るだけで癒されるような色使いで、光が出てるような輝きのあるカードです。占った相談者さんも絵を気に入って購入され[…]

最新情報をチェックしよう!