3年目だけど看護師を辞めたいアイキャッチ画像

3年目だけど看護師を辞めたい。そんな日々から脱出しよう

看護師3年目だけど、つらくて辞めたいと思ってませんか?

私もそうでした。

だからこそ、その気持ちは痛いほどわかります。

つらいなら辞めればという人もいますが、人の目が気になったり、家族がいたり、お金に困っていたり、色々なしがらみで辞めれなかったりしますよね。

だからこそ、この記事を読んでいるのだと思います。

とはいえ、やはりつらい日々からは脱出した方がいいと考えます。

ストレスが溜まっていくと、体も壊れてしまいます。

今回は、「3年目だけど看護師を辞めたい。辛い日々から脱出しよう」というお話をします。

  • 看護師3年目はどうして辞めたくなってくるのか?
  • 看護師3年目で辞めたらどうなるのか?
  • 辞めてどのような職場があるのか?

という疑問に答えていこうと思います。

この記事を書いた人:
プロフィール画像
Halu(ハル)
看護師7年目です。「看護師辞めたい」とつらい日常を送り、5年目のときに転職しました。今は楽しい日々を過ごしています。

>>>看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

スポンサーリンク

3年目だけど看護師を辞めたい。そんな日々から脱出しよう

3年目だけど看護師辞めたい画像1

看護師の仕事のことを考えると夜も眠れないということはありませんか?

私は眠れたとしても、途中覚醒が多かったです。

なぜここまで辞めたいと思うのか?3年目看護師さんに聞いてみました。

3年目で看護師を辞めたい理由

・医療行為が好きじゃない。注射をしたくない。


・先輩が怖い。人間関係が大変。


・現場が忙しすぎて体力面、精神面で限界。


・夜勤がしんどい。


・人の世話をしたくない。


・仕事がたくさんありすぎて覚えられない。

色々な理由がありますね。

上記以外にも辞めたい理由はあると思います。

3年目で看護師を辞めたいと思っているのは一人じゃない

今見たように、3年目で看護師を辞めたいと思っている人は一人じゃないということです。

理由は様々ではありますが、看護師3年目は辞めたいと思う時期なのですね。

看護師1年目は入ったばかりで新鮮でした。

看護師2年目は看護技術が覚えられて1年目よりもスムーズに仕事ができるようになります。

しかし、看護師3年目は「もう看護師3年目なんだから」と先輩から言われるようになります。

できないことが「できない」と言えないようになります。

「できない」って言えない辛さは相当なものですよね。

できないと言ってもいい

私は看護師7年目になりますが、できないことの方が多いです。

しかし、転職したらリセットされているので「わかりません」と言いやすいです。

相手も「長年いるのに」と思いません。

転職しなくても言えるのであれば、できないことは「できない」と言ってみましょう。

「看護師3年目だからできる」と思われていることもあります。

ありのままの自分を出していいのです。

先輩看護師の人間関係も見えるようになる

看護師3年目となると、職場にいる人に慣れてきます。

そのため、新鮮さが失われていくのですね。

だんだんと職場の人間関係がみえてきます。

この人とこの人は仲が悪いとか、あっちのグループに入れば、こっちのグループと仲が悪くなるなどです。

看護師3年目はその板挟み状態になることがよくあります。

そのため、人間関係が辛くなってくるのです。

>>>人間関係を挫折しても大丈夫な理由

3年目の看護師は責任がかかってくる

3年目だけど看護師辞めたい画像2

3年目で看護師を辞めたい理由の1つに責任が増えるということがあります。

3年目看護師が抱える責任

  • プリセプター(1年目を指導する係)
  • チームリーダー、日々のリーダー
  • 委員会

私が看護師3年目で一番「辞めたい」と感じたのはリーダー業務でした。

1年目看護師や2年目看護師の報告に判断をするということが怖かったのです。

自分でもわからないのに、人のことを判断する怖さは相当なものでした。

リーダーでも先輩看護師に聞いていい

リーダー・プリセプターというのは名だけです。

判断や教育に慣れるためのものです。

気張らなくてもいいんですよ。

自分で判断するのが怖いときには、先輩看護師に聞いてもいいのです。

Halu
私は「リーダーなんだから1人で判断しないといけない」と勘違いし、ストレスMAXで仕事をしていました。

困ったときに教えてくれない先輩ばかりなら、そんなとこは転職しましょう。

(もちろん自己での勉強も必要です。)

>>>職場の人間関係に疲れているあなたに試してほしい2つのこと

看護師3年目で辞めたらどうなるのか?

結論は、「看護師3年目でも再就職できます」ということです。

やはり看護師の資格は強いと感じています。

私の友人は、看護師1年目でも転職できました。

看護師3年目だと一通りの看護技術を覚えているあとなので、転職したあとに働きやすいです。

再就職でおすすめするのは?

私がおすすめするのは、今のいるところと違う場所へ転職するということです。

どういう事かというと、

  • 外来⇔病棟
  • 救急⇔療養
  • 病院⇔施設

上記のように、やったことない分野に行ってみるのです。

病棟から外来へ転職した看護師の話

看護師のYさんは、大きな病院の病棟にいたときは、人数が多く人間関係がつらかったそうです。

そこでYさんは、小さな個人医院(外来)へ転職しました。

その後は、職場に5人程度しか人がおらずスムーズに仕事ができていると話しています。

Yさんは3年目で病棟から転職し、今年、外来で20年目を迎えます。

Yさん
今では院内すべての業務を把握できるようになりました。患者さんとも楽しく話をしています。

このように、転職することで「辞めたいと思っていた看護師が実は天職だった」ということもあるかもしれません。

とはいえ、医療行為をもうしたくないという人もいるでしょう。

そういう方は、資格だけ生かす職場がおすすめです。

看護師3年目で辞めて、どういう職場があるのか?

看護資格を生かせる職場として、

  • 役所
  • 保育園
  • 相談センター(コールセンター)

などがあります。

私の友人Aさんは保育園の看護師をしています。

看護師3年目
Aさん
子供はかわいいですし、給食もおいしいです。医療行為もほとんどありません。

看護師の職場は幅広いです。

一般企業に勤める産業看護師もあります。

自分が働きやすいと思えるような場所で働けたら、今の辛い日々から脱出できることでしょう。

>>>看護師転職のねらい目な時期は?

3年目だけど看護師を辞めたい。そんな日々から脱出しよう・まとめ

3年目だけど看護師辞めたい画像3

今回は「3年目だけど看護師を辞めたい。辛い日々から脱出しよう」というテーマでお送りしました。

  • 看護師3年目は「できない」と言えなくてつらい
  • 看護師3年目は板挟みの人間関係でつらい
  • 看護師3年目は責任が多くなってつらい

3年目看護師は本当につらいです。

私はつらすぎてうつ状態になり、通勤中に交通事故に遭いました。

あなたは私のようにならないでほしいのです。

看護師3年目でも転職先はあります。

「3年目だけど看護師辞めたい」という、辛い日々から脱出しましょう。

人気記事  看護師だけど注射ができない!上手くなる3つのコツ

人気記事  看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

3年目だけど看護師を辞めたいアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!