ブログイラストの描き方画像10

ブログのイラストの描き方【アイキャッチ画像にも】

「自分なりのブログにしたいな」という方におすすめなのが、イラストを載せることです。

ブログのイラストは、

・ブログのイラストを描ける人に頼む

ブログのイラストを自分で描く

という方法があげられます。

「イラストを頼めない…」だったり、「そんなに簡単に言っても描けないよー」と言う方に、簡単な描き方を写真を入れつつご紹介していきます。

今回のイラストの画像作成には、セルシスのCLIP STUDIO PAINT EXを使用していますが、絵が描けるアプリでもできる方法です。
レイヤーがある方が描きやすいので、レイヤーのあるイラスト作成アプリがおすすめです。
レイヤーについては、「ブログの画像編集の方法【初心者講座】」で説明しています。
スポンサーリンク

ブログのイラストの描き方【アイキャッチ画像にも】

ブログのイラストを描くときに必要なのが、

・どんなブログの内容なのか?

・絵柄はどんな感じにするのか?

・資料、イラストアプリなどの用意

です。

まずはブログに何を書くか?絵柄をどんな感じにするのか?をある程度イメージします。

今回はこの記事のブログのイラストをイメージしてみました。

ブログのイラストのテーマは

  • ブログ→ブログを書く場面
  • イラスト→パソコンの中にイラストを入れる

というような感じです。

プロフィール画像
Halu
私はアイコンが似顔絵なので、このアイコンのイラストを入れてみます。

イメージしたブログのイラストを描いていく

①丸で人を描く

まずは丸で人を書いていきます。

ブログイラストの描き方画像1

顔→目→体→上腕→前腕→手の順で丸を描きます。

②パソコンを直線で描く

直線でパソコンを描きます。

ブログを書いてるようなイメージです。

斜め後ろから見てるような構図にしました。

③肉付けをしていく

丸の人体と直線のパソコンを青で薄くします。

レイヤー分けをし、上から新たな線を書いていきます。

ブログイラストの描き方画像3

頬が出てるような絵にしました。

まつ毛と服、手に五本指を追加します。

机も広すぎたので、小さくしました。

プロフィール画像
Halu
←このアイコンも頬が出てるように描いています。

④その他のパーツを加える

ブログイラストの描き方画像4

服のボリュームや、髪の毛を描いていきます。

パソコンの中は何を描くか決まってないので、文字を描いてみました。

パーツごとに色分けするとわかりやすいです。

⑤小物を描く

ブログイラストの描き方画像5

色々な小物を追加してみました。

パソコン内はかわいいイラストに、机の上に空間があったので、本とコップを置いてみました。

※下書きを適当に描いてしまっていますが、ちゃんと描いた方が主線を描きやすくなります。

パソコンが大きかったので、少し小さめにするための線を足しています。

主線を描く

①下書きが終わったら主線を描く

ブログイラストの描き方画像6

下書きレイヤーを薄めにします。

私は黒より、少し明るめが好きなので主線には暗赤くらいを使用しています。

下書きの通りに線を描いていきます。

人物を目立たせたいので、人物にかかる線を描かないでおきました。

②主線の完成

薄い下書きレイヤーを見えなくします。

文字を入れて、主線の完成です。

Halu
あとは塗るだけ!

色を塗る

①塗りつぶしツールで色を塗る

ブログイラストの描き方画像8

ベタ塗りで塗っていきます。

線がないところは、あらかじめ塗り色の線を引っ張っておきます。

コップの取っ手の中の色は忘れがちになります(汗)

今回はやっていませんが、塗るときの背景を紺色や緑色などにしておくと塗り残しがわかりやすいです。

本が大きかったので、サイズを小さくしました。

②色の調整

ブログイラストの描き方画像9

机を塗ると全体的に黄色が多かったので、服はピンク色に変えました。

すぐに色が変えられるところがデジタルのいいところですね。

いろんな色を何回か試してみるのもおすすめです。

③色塗り完成

背景を塗って、色塗り完成です。

私はベタ塗りだけが好きなので、このままでアイキャッチ画像に使います。

④影を塗ってみる

ブログイラストの描き方画像110

乗算レイヤーを作ると、影を塗れます。

今回もザッと影を塗ってみました。

コーヒーの湯気の部分は、白く塗ったレイヤーの不透明度を下げると湯気っぽくなります。

Halu困った顔
Halu
今見ると人の影がなかったことに気づきました…

影を入れると立体感が増すのですが、難しいです。

完成!

これで、ブログイラストが完成しました!

ブログイラストの描き方画像10

そのままアイキャッチ画像に使っています。

最初に丸と線を描くことでイラストが描けます。

ブログのイラストがすぐに描けない人へ

それでもブログのイラストを描くのが難しいと思う方におすすめなのが、セルシスのCLIP STUDIO PAINT EXにある人体3Dです。

ブログイラストの描き方画像12

3Dで色んな形に動かせます。

自分の描きたいアングルに合わせられるので、イラスト描く際には重宝しています。

早速人体3Dを使ってイラストを描いてみる

3Dレイヤーを青へ変更し、色を薄くし、上からなぞってみました。

ブログイラストの描き方画像13

資料をみるともっとカッコいいキャラクターが描けると思います。

このように、イラスト初心者さんでも使い勝手のよいソフトになっています。

ブログのイラストの描き方【アイキャッチ画像にも】・まとめ

今回は、ブログのイラストの描き方を紹介していきました。

ブログイラストを描くのに大切なのが、

・ブログの内容をまず考える

・資料、お絵かきアプリを用意する

・丸から書いて肉付けしていく

です。

イラストは人それぞれの個性が出るので、ブログのオリジナリティを出すにはおすすめです。

Halu
しかも、ブログイラストを描いていたら画力が上がってきました!

人気記事 【話題の本】メモの魔力で抽象化してみる【例をあげて解説】

人気記事 看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

ブログイラストの描き方画像10
最新情報をチェックしよう!