アイキャッチ画像

おっさんずラブのかわいいハルたんから学ぶ3つの恋愛ポイント

前のブログで「おっさんずラブから考える恋愛心理学」の記事が人気でした。

今回、2019年8月23日に映画公開を記念して「おっさんずラブのハルたんから学ぶ3つの恋愛ポイント」をお話していこうと思います。

ドラマでは、笑いあり、涙ありでした。映画ではドラマよりイケメンが増えていて、どんな内容になるのかドキドキワクワクです。

おっさんずラブ…2016年12月よりテレビ朝日系でテレビドラマとして放送されていました。その名の通り、おっさんたちの恋愛です。2018年流行語トップテンに選ばれました。

それでは、ハルたん(主人公:春田創一くん)から考える恋愛心理学をお楽しみください。

土曜ナイトドラマ毎週土曜よる11時15分から放送されました。(2019年12月21日最終回)
前回は不動産会社でしたが、今回は航空会社が舞台になっています。
Halu
個人的には千葉雄大さんが可愛かったです!
スポンサーリンク

おっさんずラブのかわいいハルたんから学ぶ3つの恋愛ポイント

おっさんずラブ画像

主人公の春田創一こと、ハルたん(上司から内緒で呼ばれている)は、なーんにもできない青年です。

仕事では営業成績めっちゃ悪いし、後輩からもいじられまくります。

料理もできないし、掃除もできません。脱いだら脱ぎっぱなしの生活です。

(お母さんがあきれて、家を出るくらい)

でも、それをカバーするくらいめちゃくちゃ人がいいんです。

ハルたんは愛されキャラ

上司や後輩に気を使って、新しくきた後輩にはお手製の説明書まで作ります。

人なつっこくて、優しくて、すぐに仲良くなります。

ただ、優しすぎて、優柔不断です(笑)

ダメな「ハルたん」を好きになる

このダメダメな感じが好かれる要素なのです。

だって、愛されキャラすぎますよね。

ハルたんの悪いとこもなんだか許せちゃうんです。

できないことが可愛い

おっさんずラブでは、上司と後輩がハルたんをとりあいますが、二人とも家事が素晴らしくできます。

そんな人から見たら、なにもできなくてダメダメなハルたんです。

でもそこが、可愛いって思えてしまうんですね。(イケメンなのもあるけど)

①やってもらったときのリアクションが大きい

愛されキャラの要素としては、表情がコロコロと変わってリアクションが大きいところです。

ご飯を作ってもらったら、「え!なにこれ!めっちゃおいしー!」って感じです。

作った側としたら、こんなに美味しそうに食べてくれたら、また作ろうかな?って思いますよね。

  • リアクションは大きくすべし

リアクションはやはり大事です。

例として、彼が好きなものをプレゼントしてくれたら「なにこれ!ずっと欲しかったんだー!」ってリアクションを大きくするんです。

こんなに喜んでもらえるなら、買ってよかったと思うはずです。

次は、なんのプレゼントを買ってあげようかな?と思うかもしれません。

愛とお金の絶対法則では、

甘え上手とは、リアクション上手のこと。

男性にとっての「甘えられる」とは、リアクションのことです。…中略…男性にとっては自分が「今日は俺がおごるよ」に対して「わ~い、やった♡」というリアクションこそが「甘えられている」のです。

引用元:「なんでいつもお金があふれているんだろう」と思うだけ! 愛とお金の絶対法則

②たま~に見せるギャップ

おっさんずラブ画像

いつもはナヨナヨしてるハルたんですが、決めるときは決めます。

そういえば男だったのね。

と再確認するような、カッコいい場面がありました(笑)

その時に後輩くんも、上司も「きゅん」ってする訳なんですよ。

  • たまにギャップを見せるべし

ハルたんは急にかっこよくなるギャップです。

他で例えると、いつも強気な子が弱音をポロっと言ってみたりですね。

そうすると、あれ?この子いつもは強がりなの?本当は弱い子なのかな?と気になってくるのです。

これは心理学でいうゲイン・ロス効果と呼ばれます。

ゲイン・ロス効果…人は、総量よりも変化の度合いに大きく反応するという心理

テストの点が90点あって、100点を取るより、10点しか取れなかった子が100点をとった方がギャップがあることがわかります。

そうです。

ギャップがあるほうが、人をひきつけやすいのです。

普段あなたはどんな人ですか?たまには普段してないことをやってみてくださいね。

>>>意中の男性を振り向かせる恋愛テクニック5選

③どんなときでも自然体でいる

ハルたんはいつも自然体です。いい意味でも、悪い意味でも(笑)

脱いだら脱ぎっぱなし、ダメダメな所も隠さないのです。

でも自分のすべてをさらけ出してるということです。

そんな自然体なはるたんは愛されていきます。

  • いつも自然体でいるべし

自分が自然体でいることで、相手も自然体になってきます。

変な遠慮をしたり、何かしなきゃと頑張りすぎてしまったりしなくなります。

心理学では、公平理論というものがあります。

公平理論…ギブ&テイク。どちらかが不公平であると恋愛は続かない

恋愛を頑張りすぎてしまうと、相手にも負担がかかります。

ハルたんみたいに、自分のダメな所を出していいんです。

ダメなところを出してるハルたんは嫌われてなんていません。

先日こんなツイートをしました。

ダメだとかダメ人間だとか思ったりしませんか?はい、私です。
でも、ダメ人間ってダメなんですか?ダメでもよくないですか?
ダメだから、ダメだと思う人の気持ちがわかるし、助けてって助けを求められる。(私は強がっちゃうけど)ダメな自分を許したら、心が晴れてきました。ダメ人間最強!

【自然体=ダメ人間】っていうわけじゃなくて、ダメな部分も見せ合えるっていうのが、素敵な恋愛関係だと思います。

>>>嫌われる勇気(アドラー心理学)を3つに分けて解説

おっさんずラブのかわいいハルたんから学ぶ3つの恋愛ポイント・まとめ

おっさんずラブ画像

まだまだ、たくさん”ハルたん”から学ぶ恋愛ポイントはあるのですが、今回は3つにまとめてみました。

それでは、3つのポイントのおさらいをしますね。

  1. リアクションは大きくすべし
  2. たまにギャップを見せるべし
  3. いつも自然体でいるべし

映画も楽しみなおっさんずラブ、ドラマがみたい方はTSUTAYAの「おっさんずラブ」で検索してみてくださいね。

【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】

それではドラマも映画も恋愛も楽しみましょう~♪

人気記事 思い通りの恋がしたい!そんなアナタにおすすめな恋愛本【厳選5選】

人気記事 看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!