ペンタクルのキングの意味アイキャッチ画像

タロットカード・ペンタクルのキングの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

ペンタクルのキングは、小アルカナ・ペンタクルのカードになります。

キングは、男性性や年上の男性、父親やリーダーなどを表します。

ペンタクルのキングは「社会的成功」を意味するカードです。

ペンタクルのキングが出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・ペンタクルのキングの意味

ペンタクルのカードは土のエレメントで、感覚を司るカードです。

ペンタクルの意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

キングとは「年上の男性・父親・リーダー」などを意味します。

年上の男性はキングで、年下の男性はペイジで出ることがあります。

ペイジ・ナイト・クイーン・キングはコートカード(宮廷カード)と呼ばれています。

ペンタクルのキングはブドウ柄の服を着ていることからかなりの豊かさをもったカードと言えます。

ペンタクルの9と10のカードにもブドウが描かれています。

>>>タロットカード・ペンタクルの9の意味

>>>タロットカード・ペンタクルの10の意味

ペンタクルのキングと皇帝のカードとの関連性

大アルカナでは、皇帝のカードに似ています。

積み上げてきたものの上に君臨する者といえます。

「経営者」や「社長」、「リーダー」としての意味も表します。

ペンタクルのキングと牛との関連性

ペンタクルのキングの玉座は牛が彫刻されています。

それは皇帝の十二宮は牡羊座であり、牡牛座は牡羊座の次です。

皇帝のように守った後に豊かさが得られるという、その次の段階を意味するのかもしれません。

>>>タロットカード・皇帝のカードの意味

ペンタクルのキングのキーワード

ペンタクルのキングのキーワードは「人望」「社会的成功」です。

ペンタクルのキングは国を守り続け、豊かな街づくりができています。

人望があるからこそ、玉座に座り続けることができるのですね。

玉座の象徴の牛(牡牛座)はじっくり慎重派です。

ペンタクルのキングは長い時間をかけて国を成長させたということが伺えます。

ペンタクルのキングのカード・ウェイト版

ウェイト版のペンタクルのキングは、玉座に座り1つのコインをみつめています。

植物や豪華な装いの中でも鋼鉄の鎧をきています。

油断するとその地位がとられることをペンタクルのキングは知っているのです。

  • ブドウ…繁栄・富
  • 王笏(おうしゃく)…本能・権力
  • 玉座の牛…慎重・じっくり・
  • …守り・勝利・強さ
  • …地主・物質
  • うつむいた表情…まだ満足いかない
  • 植物…さらなる成長

絵柄を見る限り、かなりの豊かさを象徴するカードです。

しかし、ペンタクルのクイーンはコインを見て笑っていましたが、ペンタクルのキングはうつむきコインを見ています。

ペンタクルのキングの顔の向き

ペンタクルのキングの顔の向きは「感覚」を思い出す向きです。

今まで戦ったり、積み上げてきたのもを思い出しているのでしょうか?

そして半分目を閉じてることから、まばたきが増えているとも考えられます。

不自然なまばたきが増えるときは、緊張状態にあるときです。

物質的な豊かさだけだと消耗する

豊かさがあっても、下には鎧をつけずっと油断のならない状況(緊張状態)です。

ペンタクルのキングは、ここまで物質的な豊かさを得られたとしても、精神的な面では豊かさを得られていないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【ペンタクルのキング】相手の気持ち・恋愛・仕事

ペンタクルのキングが正位置・逆位置で出たときの解釈です。

ペンタクルのキング 正位置の意味

【正位置】社会的成功・後援者・物質的豊かさ・数字や数学・安定感・誠実・人望・優秀な実務能力・誇らしい・強さ・自己信頼・優遇・寛大

【相手の気持ち】

「あなたと一緒にいて安心する。」「あなたはつらいときでも弱音を言わない…。だから支えたい。」「あなたにいつも相談したくなる。」

【恋愛】

周囲から羨ましがられる関係。誠実な男性との出会い。安定感のある付き合い。仲人してくれる人が現れる。地道なアプローチで付き合える。玉の輿にのる。

【仕事】

積み上げてきたものが形になる。後輩へ引き継ぐ。事務や経理の仕事をする。安定感のある会社に就職できる。社会的成功を収める。ポジションが上がる。収入と支出が安定する。

【アドバイス】

今まで得たもので全力を尽くして!

ペンタクルのキング 逆位置の意味

【逆位置】物欲・不安定・信頼を失う・強引・優柔不断・不満・自信を失う・障害・過ちに気づく・がめつい態度・焦り・意気消沈・落胆

【相手の気持ち】

「他の人にも目を向けてみたい。」「思った感じと違う。」「関係を終わらせたい。」

【恋愛】

諦めがつかずに連絡する。関係が終わる。思った通りの相手じゃない。強引な態度。アプローチをする自信を失う。気持ちが不安定になる。優柔不断で相手を逃す。話せない焦り。

【仕事】

企画がなくなる。契約が結べない。後輩が育たない。望み通りではない結果。個人プレーをしすぎて信頼を失う。積み上げてから間違いに気づく。物欲がありすぎて収支のバランスがとれない。

【アドバイス】

執着せず、一度手放してみて!

ペンタクルのキングのカードをもっと考える

ペンタクルのキングは豊かさを守るために、ずっと緊張状態にいます。

そんな緊張状態の中で、「自分は豊かだ!」と思えるでしょうか?

ペンタクルのキング・お金だけが全てではない

お金で解決できることは多いです。

ただ、お金を持っていても解決できないこともあります。

今自分が欲しいものは何であるのか?を考えてみてください。

今の時間よりお金が大事か?

例えば、「結婚して子供が欲しい」という夢があるとします。

「1000万貯めたら結婚するために活動しよう!」と思い、仕事と副業で家にこもって作業していたらどうでしょう?

出会いはないに等しいですよね。

(たまにインターネットで通じるかもしれませんが。)

今本当にしたいことはお金稼ぎなのか?

それとも結婚するための行動なのか?

高齢出産になるとリスクも高まります。

今の時間を捧げてまでお金稼ぎがしたいのか?を考えてみる必要がありますよね。

自分の優先順位とは?

ペンタクルのキングは、豊かさをゲットしました。

しかし、その豊かさはキングの望んだことなのでしょうか?

ある程度稼ぐと、幸せな気持ちはなくなるといいます。

「年収2000万円になるまでのプロセスが一番幸せだった。」

引用元:excite.ニュースより

メモの魔力の著者である前田裕二さんも、テレビで同じようなことを言っていました。

ある程度のお金があって、自分の優先したいことを一番に考えることが幸福感になるのでは?と思うのです。

自分の時間とお金のバランス

私は体調を崩したときに、夜勤は自分に合ってないと知りました。

自分の時間とお金のバランスを考えたときに出た結果から、転職を決めたのです。

そのため、今はワクワクする日々が送れるようになりました。

>>>看護師5年目で転職したその後は?

自分の長く続けられる道を選ぶ

ペンタクルのキングは強靭な精神と肉体があるため、この後は繁栄し続けることでしょう。

しかし、そうでなければ衰退してしまいます。

自分が長く続けられる道を選んでくださいね。

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>ペンタクル一覧

ペンタクルのキングの意味アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!