メモの魔力のノートの書き方アイキャッチ画像

メモの魔力でのノートの書き方【考え方が変わる】

メモの魔力は私のオススメする本の1つです。

今回は

・メモの魔力での、ノートの書き方の例
・メモの魔力でアウトプットしたら思考が現実になった

というお話をします。

もしかすると「まず抽象化って言葉がよくわからない。」ということもあるかもしれませんね。

私も最初「抽象化って何?」って思っていました。

下記のツイートは、私が自己分析したときのものです。

普通に考えたときには「友人は女性も男性もいるなぁ~」くらいでした。

しかし、メモの魔力の書き方でノートに書くと、

「リアルは女性が、ネットでは男性の友達が多い。そうか。私って性別よりも、楽しい人と一緒にいたいんだな。」

と思考が整理できたのです。

このように、メモの魔力の書き方は最高の思考整理法なのです。

そのメモの魔力の書き方を解説していきます。

メモの魔力の本については「【話題の本】メモの魔力で抽象化してみる【例をあげて解説】」を参照してください。

スポンサーリンク

メモの魔力でのノートの書き方【考え方が変わる】

メモの魔力のノートの書き方は、

  1. ファクト→実際にあった出来事や感想、その時の感情
  2. 抽象化→ファクトからの気づき
  3. 転用→今後の考え方や行動

の3構成で成り立ちます。

①ファクト→実際あった出来事

メモの魔力ファクト画像

ファクトは、事実や起こったこと・自分の感想や感情を書きます。

例えば、リンゴは赤い・リンゴは丸い・リンゴは果物であるなどです。

見たまま、そのままを書き出します。

(なぜリンゴは赤いのだろう?という感想はファクトの下にカラーペンで書いておきます。)

②抽象化→気づき

メモの魔力抽象化画像

抽象化は、ファクトを見て「なぜそうなのか?(気づき)」を書きます。

例えば、リンゴは赤い→なぜ?→赤いフルーツは少なく、リンゴとわかりやすい

と、なんでリンゴは赤いのだろうか?と書き出していきます。

1つじゃなくてもいいのです。

リンゴの赤い理由を考えて書いていきます。

③転用→今後の考え方や行動

メモの魔力転用画像

転用は、行動です。②抽象化(気づき)で考えたことが別のことで利用できないか?を書きます。

例えば、

リンゴは赤い→なぜ?→赤いフルーツは少なく、リンゴとわかりやすい

そこから転用できることは?

同じ種類のものでも、個性があるほうが目立つ

→何かするときは、個性を大切にしてみよう(行動)

というように、リンゴで得た情報から、別なことへ転用できるように書いていくのです。

柿で「①ファクト(出来事)②抽象化(気づき)③転用(考え方・行動)」してみました。

柿を収穫しました。

甘柿は甘く、渋柿は渋い。しかし、それぞれの良さがある。

人も同じ。
それぞれ、その人の良さがある。

「柿」という1個のことでも、このような考え方に転用することができるのです。

メモ魔アウトプットキャンペーン

メモの魔力とアウトプット大全がコラボしたメモ魔アウトプットキャンペーンでベストメモ魔賞をいただきました!

ベストメモ魔賞に選ばれたのは下記のツイートです。

そして選ばれたときのツイートです。

Halu
おめでとうのコメントを沢山いただきました。本当に嬉しいです(感涙)ありがとうございます。

この時の①ファクト②抽象化③転用は以下の通りです。

【ファクト】

前田さんのタキシード姿がカッコ良すぎてゲームになったら楽しそうと思った。

それをツイートしてみたら、前田さんがリツイートしてくれ、設定考えてつぶやいてみたら、アオさんが台本を作ってくれた。

ほんとに(ちょっとだけど)ゲームが作れた!

じじおさん命名「ときめきメモの魔力」

※前田さん→メモの魔力の著者:前田裕二さんのこと

【抽象化】

自分がやりたいこと、できないと思ったことでも言ってみる。
そしたら、案を出してくれたり、協力してくれる人が現れて、ステキなものが出来上がる。

【転用】

夢や、思ったことはとりあえず声に出して伝えてみる。
現実になるんだよって教えてもらえた!

ベストメモ魔賞をいただけたのは、メモの魔力の書き方で身に付いた思考力と行動力です。

メモ魔の仲間(コミュニティ)が協力してくれたおかげでもあります。

前田裕二さんご本人からも「いいね」を頂きました。

メモの魔力の仲間でゲームを作成した

それは何気ない一言から始まりました。

「前田さんゲームやりたい」

そのツイートを前田さんがリツイートしてくれました。

嬉しがっていた私に、メモ魔コミュニティのじじおさんからメッセージがありました。

「ときめきメモの魔力」

Halu
めっちゃゲームっぽい!

設定を二人でわいわい話合い、メモにまとめてみました。

このツイートを見てくれたアオchiさんが、「ときめきメモの魔力」の付け加えた設定と、プロローグ10枚の台本を書いてくださったのです。

そこから私の熱は急上昇しました。

そこで、パッケージっぽい絵を描いてみたのです。

それから、そのまま突き進み、ちょこっとですがゲームを作ることができました。

動画を見てくれた方から、

「すごい!」

「面白い!」

「買いたい!」

といってくれました。

本当にメモ魔コミュニティのあたたかさに泣きそうになりました。

※メモ魔コミュニティについては「Zoomメモ魔会に初参加してみた。【自己分析すると行動力が身につく】」を参考にしてください。

できるわけないよねという思いでつぶやいた

「前田さんゲームやりたい」は、ただただ私の妄想の次元でした。

しかし、つぶやいたことで、案をくれる人、協力してくれる人が出てきました。

ゲームの設定を考えたり、ゲームを作っていたときの私は最高に幸せを感じました。

そして前田裕二さんという、共通のリーダーのおかげで協力者とつながることができたのです。

メモの魔力は、本だけじゃない魔力があります。

メモの魔力の書き方で培った思考力と行動力

ツイートしたときに言われたのが、「スピード感のある行動力」でした。

メモの魔力の書き方を覚えた後頭の回転が以前に比べて早くなりました。

その結果、すぐに行動できるようになったのです。

あなたもメモの魔力の書き方を覚えて、スピード感のある行動を体験してみませんか?

メモ魔塾でさらにコラボが活性化

メモ魔塾でコラボする人が増えてきました。

「これができるよ!」っていう手が上がってきたからだと思います。

私はまた、アオchiさんとの第二弾のコラボを考えています。

前田さんヴァンパイアバージョンのゲームが完成しました!

>>>RPGツクールMVでゲーム作成したので公開します

メモの魔力でのノートの書き方【考え方が変わる】・まとめ

メモの魔力でメモする大切さ画像

メモの魔力でのノートの書き方は、

  1. ファクト→出来事・感想
  2. 抽象化→気づき
  3. 転用→今後の考え方や行動

の3構成です。

メモの魔力で書き方を覚えると、思考が整理され、行動力につながっていくのです。

 

人気記事  ココナラで占いを出品する方法【自分のスキルを仕事にしよう】

人気記事  看護師5年目で転職したその後は?良かったこと・悪かったこと

\ 通学・通勤・料理するときにも /

メモの魔力のノートの書き方アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!