カップの8のカードの意味アイキャッチ画像

タロットカード・カップの8の意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

カップの8は、小アルカナ・カップのカードになります。

カップの8は「目覚め」を意味するカードになります。

カップの8が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・カップの8の意味

カップのカードは水のエレメントで、愛情や感情を司るカードです。

カップの詳しい意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

カップの8の数字の意味

カップの8の「8番」は、物質世界と精神世界の統合の数字といわれます。

また、8の数字を横にすると「∞」となり、無限大という意味もあります。

カップの8と力のカードとの関連性

大アルカナの8番は力のカードで、「バランス」や「コントロール」を表します。

カップの8は、自分の持ってるカップが足りないことに気づき、足りないカップを探しに旅に出ているカードです。

力のカードとの関連性としては、「バランスがおかしいと気づいた」という解釈になります。

>>>タロットカード・力のカードの意味

カップの8のキーワード:真の望みに気づく・目覚め

カップの8のキーワードは「真の望みに気づく」「目覚め」です。

カップの7のカードはやりたいことがポンポンと浮かんでくる状態が描かれていました。

カップの8は、色々と考えた末に今自分の足りないものを見つけ、足りないものを探しに旅に出ている姿があるのです。

>>>タロットカード・カップの7の意味

カップの8のカード・ウェイト版

ウェイト版のカップの8では、手前に7つのカップがあります。

しかし、1つ肝心なカップが足りないために、険しい山へ旅に出ている姿が描かれています。

  • カップ…愛・満たすもの
  • 手前のカップ今持ってるもの
  • 月(夜)…不安・手さぐり
  • 満月…満たすもの・見守る
  • 困難や試練
  • 遠い山外国・やったことのないこと
  • 川の流れと反対を進む…流れに逆らう・自分の気持ちを最優先
  • 地に足をつけ、確実に進む

カップの8は、今もってるカップに満足できないことを表しています。

川の流れの反対を進んでいるように、今まで生きた流れに逆らってでも「やりたい」ことに突き進んでいます。

とはいえ、その心はフワフワした生半可な気持ちではなく、確実性を持って進んでいます。

>>>少しずつステップアップした方がいい理由とは?

スポンサーリンク

【カップの8】相手の気持ち・恋愛・仕事

カップの8が正位置・逆位置で出たときの解釈です。

カップの8 正位置の意味

【正位置】やりがいを求める・心境の変化・今までと違う道・精神面の向上・転換期・流れに逆らう・大切なものを見つける・内気・飽きる・放棄・不安の中の希望

【相手の気持ち】

「今と違った関係になりたい。」「自分のことどう思っているか、本当の気持ちを知りたい。」「あなたは自分の理想の相手なのだろうか?」

【恋愛】

真実の愛を探す。付き合ってる人がいるのに、目移りしてしまう。マンネリ化する。イヤな部分がみえる。進展しない関係にウンザリする。理想と思う相手を考える。価値観が合わない。

【仕事】

ルーティンで飽きてくる。最初はやりがいがあった仕事にやりがいを感じなくなる。今までやったことない仕事に転職する。自分の就きたい仕事へのスキルアップをする。職場の人と考え方が合わない。

【アドバイス】

今までの生活にさよならして、新しい人生を歩んで!

カップの8 逆位置の意味

【逆位置】人間関係を変える・少しずつ変化する・腐れ縁の解消・習慣を変える・過去を断ち切る・向上心・新たな人生・リニューアル・目標達成・新たな関心

【相手の気持ち】

「マンネリとした関係を終わらせたい。」「今までしたことなかったことを、あなたとしたい。」「元カノ(カレ)と関係を終わらせた。」

【恋愛】

今までと違ったタイプの人に惹かれる。今までの関係が少しずつ変化していく。ダイエットを始める。相手に合わせたアプローチを考える。体だけの関係に終止符をうつ。新たな相手を探す。

【仕事】

過去の成功や栄光は過去のものとして捉える。リラクゼーションを行う。不摂生をやめる。夜型から朝型へチェンジする。使わない連絡先を消去する。新しい職場・人間関係。副業を始める。

【アドバイス】

今から始められる生活習慣を取り入れて!

カップの8のカードをもっと考える

カップの8のカードは、「大切なものを探しに旅に出る」という意味で捉えています。

※Youtubeで最初に撮った回がカップの8だったので、載せておきます。

(しゃべるのがゆっくりなので、1.5倍速くらいがおすすめです。)

カップの8:まだ見ぬ大切なもの

カップの8は、目の前にカップが7つ置いてあるように描かれています。

それは「今あるもの」です。

今までに得たものを捨ててでも、探したいものがあるというメッセージです。

  • もっと上を目指したいから捨てるのか?
  • それに飽きてしまったから捨てるのか?

捨てるときにも解釈はさまざまです。

過去を捨てる

カップの8の逆位置では、人間関係を変えるという意味があります。

人間関係がめんどくさいと感じてる方。一度挫折しても大丈夫な理由」でも語っていますが、私も人間関係を一度リセットしました。

それはお互いに向上する関係ではなく、ただの時間つぶしであり、依存した関係だったからです。

人間関係を変えて

人間関係を変える前も変えた後も不安でした。

これまで大勢の人と遊んでいたのに、いきなり1人になってしまったからです。

ずっと1人でいるのか、と怖かったのです。

しかし、今は「あの時、1歩を踏み出してよかった。」と思いっきり言えます。

私の出会いたかった、向上心のある人達に出会うことができたからです。

カップの8:1歩踏み出すこと

カップの8に描かれているように、自分の求めるものの為に1歩踏み出す勇気が必要です。

何もしなければ、何も変わりません。

1歩だけでも踏み出すことができれば、その1歩分、何かかが変わります。

きっとあなたも、未来で「あの時、1歩を踏み出してよかった。」と言えるはずです。

 

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>カップのカード一覧

カップの8のカードの意味アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!