ソードのキングのカードの意味アイキャッチ画像

タロットカード・ソードのキングの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

ソードのキングは、小アルカナ・ソードのカードになります。

ソードのキングは「理想と現実の調和」という意味のカードになります。

ソードのキングが出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・ソードのキングの意味

ソードのカードは風のエレメントで、知性や文化を司るカードです。

ソードの詳しい意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

キングとは「年上の男性・父親・リーダー」などを意味します。

年上の男性はキングで、年下の男性はペイジで出ることがあります。

ペイジ・ナイト・クイーン・キングはコートカード(宮廷カード)と呼ばれています。

ソード以外のキングは横や斜めを向いて、前から目線をそらしていますが、ソードのキングはしっかり前を見て、真実を見極めようとしています。

ソードのキングと正義のカードとの関連性

大アルカナでは、正義のカードと似ています。

ソードのクイーンも正義のカードと似ていました。

ソードのキングではさらに正義感が強くなっているといえます。

>>>タロットカード・正義のカードの意味

ソードのキングのキーワード

ソードのキングのカードのキーワードは「理想と現実の調和」「自由と平和」です。

やりたいように動いた上で、現実を知り、持ってる理想と合わせていきます。

自由の中で考えた発想は、独特なものになるでしょう。

ソードのキングのカード・ウェイト版

ウェイト版のソードのキングのカードは、キングが玉座に座り右手で剣を持っています。

キングはどっしりと構え、真っ直ぐ前を見ています。

  • 青空…爽快感
  • 前を向く…しっかり相手をみる
  • …成長
  • 2匹の鳥…話し合って判断
  • 王の剣…自由・平和・正義の象徴

王が剣をもっていることから、他のカードにない力強さが伺えます。

ソードのキングは、自ら剣を持つことでいつでも行動できるようにしています。

そのことから、行動力も兼ね備えたカードになっています。

>>>タロットカード・ペンタクルのクイーンの意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

スポンサーリンク

【ソードのキング】相手の気持ち・恋愛・仕事

ソードのキングが正位置・逆位置で出たときの解釈です。

ソードのキング 正位置の意味

【正位置】ひらめき・会議・話し合い・力強い・自由・斬新なアイデア・行動力・勇気・突進・厳しい・リーダー・意欲的・クリエイティブ・新しい展開

【相手の気持ち】

「あなたを引っ張っていきたい。」「色んなアプローチしよう。」「向き合って話し合いたい。」

【恋愛】

話し合いをすることで恋愛が次のステージへ進む。コミュニケーションで魅了する。行動することで出会いがある。相手の要求に応える。緊張せずに話せる。良いアプローチが思い浮かぶ。

【仕事】

自由に発想し、アイデアがポンポンと生まれる。議論が白熱する。創作意欲が沸いてくる。勇気を出して転職する。夢や理想を応援する人が現れる。常識のある対応。自分を磨く。

【アドバイス】

思いついたことを、まず話してみて!

ソードのキング 逆位置の意味

【逆位置】才能やエネルギーの浪費・かけ離れた理想と現実・残忍さ・攻撃する・危険な未来・裏切り・強引・貶める・自己の利・罠・騙す・論破する

【相手の気持ち】

「話しても理解してもらえない。」「思っていた人と全然違っていた。」「自分の思い通りに進めたい。」

【恋愛】

強引に約束を取り付ける。相手気持ちを無視する。相手の心をコントロールする。ケンカをし論破する。現実と理想の差を思い知る。好きになるように罠を張る。ストーカー的行為。

【仕事】

自分のやり方を後輩に押し付ける。仕事を自分勝手に進める。自分の欲に負ける。思い描いてた職場のギャップ。他人の失敗を押し付けられる。会議で意見が通らない。他者からの裏切り。

【アドバイス】

気持ちが落ち着かないときは深呼吸してみて!

ソードのキングをもっと考えてみる

ソードのクイーンは一点集中し、自分で考えていく意味を持つカードでした。

ソードのキングは1人ではなく、「他者との話し合いで考えていく」という意味のカードです。

2つは似てるようで、違います。

クイーンは自己目線、キングは他者目線も取り入れた自己目線となります。

(なので、クイーンは誰も見えないように横向きに描かれているのですね。)

ソードのキング:自分と他者の意見

ソードのキングの意味は「理想と現実の調和」です。

理想は自己を表し、現実は他者ともいえます。

自己の意見と、他者の意見が合わさった時に新しいアイデアが生まれやすいですね。

現実とのギャップ

思い描いてたことと違ったという、ギャップはよくあることです。

例えば、

  • キラキラとした仕事だと思っていたのに、就職したら地道な作業ばっかりだった。
  • イケメンで仕事もできるけど、家に帰ると何もしない人だった。

などです。

捉え方が未来を変える

そんなギャップを見たときに、あなたはどう思うでしょうか?

  • 「こんなところに入るんじゃなかった」
  • 「こんな人と付き合うんじゃなかった」

なのか

  • 「地道に作業するから、表舞台がキラキラしてるのか」
  • 「プライベートを見せてくれて感激」

と思うのかで、未来が変わってきます。

ギャップは何にでもある

理想が現実になることがあっても、その中でギャップもあります。

ギャップをネガティブに考えるより、ポジティブに捉えた方が、より楽しく過ごせますよね。

>>>幸せになりたい人が、今日から幸せになる方法

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>ソードのカード一覧

ソードのキングのカードの意味アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!