運動なしでダイエットアイキャッチ画像

ダイエットが運動なしでできる方法。【8キロ痩せた私がこっそり教えます】

「ダイエットは運動しないとできない」

と思っていませんか?

ダイエットはそれだけじゃないんです。

運動しなくてもダイエットできる方法があるんです!

(8キロ痩せた私が運動なしのダイエット方法をこっそりと教えます。)

運動ありのダイエット方法は「めんどくさがりの私が8キロ痩せた!?試したダイエット方法」をご覧ください。

スポンサーリンク

ダイエットが運動なしでできる方法

運動なしでダイエット03

ダイエットしたいけど、運動が苦手と思っていませんか?

実は私も運動苦手です。

小学校のかけっこではいつもビリでしたし、50m走では9秒台で走れたら良い方でした。

運動なしでダイエットできたら嬉しいですよね。

ダイエットを運動せずにするには?

私は、「痩せたい」という思いからダイエットを色々試し、ダイエットには3つのコツがあることを知りました。

  1. 続けやすい
  2. 代謝を上げる
  3. 体の機能を使う

この3つです。

では、運動なしでダイエットをするにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、3つ目であげた「体の機能」を使うという方法です。

体の機能を使ってダイエット

ダイエットで必要な体の機能は、第二の心臓と言われる「ふくらはぎ」が重要になります。

ふくらはぎの筋肉が落ちると、むくんでしまったり、足が太くなります。

しかも、ダイエットのカギである代謝も落ちちゃうんです。

Halu
ええっ!ふくらはぎってめっちゃ大切!

ふくらはぎの血液ポンプを活性化させることで、運動しないでダイエットできるようになるのです。

※第二の心臓とは?
心臓から遠くなるほど血流は弱くなります。そのため、体には筋肉によるポンプ作用が備わっています。筋ポンプ作用は筋肉の収縮による静脈の圧迫です。
(今回の記事では、わかりやすいように筋ポンプを血液ポンプと言っています。)

ダイエットが運動なしでできる方法:ふくらはぎの血液ポンプを活性化する

運動なしでダイエット04

ふくらはぎの血液ポンプを活性化するのに、おすすめな3つを紹介します。

  1. 高い靴を履く
  2. 着圧ソックスを履く
  3. コロコロマッサージ

の3つです。

それでは、各項目の詳細についてお話していきます。

①運動なしダイエット・高い靴を履く

ヒールのような高い靴を履く方法です。

すぐできる!痩せて見える方法」でも紹介しているように、足が長く見えてスラッとした印象を与えるのにも効果的です。

高い靴を履くと、つま先立ちになることで、ふくらはぎに力が入り引き締まってきます。

ふくらはぎが鍛えられると血液ポンプ活性化になるのです。

代謝がよくなる

運動なしでダイエット05

ふくらはぎの血液ポンプが活性化されると、心臓に戻る血液量が多くなり、代謝アップが期待されます。

しかも、高い靴を履くと脚が長く見えるので見た目も「スラッ」とした印象が与えられるのです。

高い靴を履くときの注意点

ただ、注意点があります。

靴ずれになることもあるので、絆創膏は必須ですし、コケやすくなるので注意が必要です。

足首の痛みや指が痛くなったりすることもあります。

なので、高い靴を履いた後は足のストレッチをおすすめします。

衝撃防止のためにヒール用のインソールを入れるのもおすすめです。

もっとお手軽にインソールを入れたい!という方は、100均にも売っています。

靴のサイズに合ったものが見つけられないときは、少し大きめのものを買って、切って使うのがおすすめです。

②運動なしダイエット・着圧ソックスを履く

寝る時に着圧ソックスを履いて寝てみてください。

お風呂上りに保湿(乳液やボディクリーム)をしたあとに履くのがおすすめです。

寝てる時がおすすめな理由

運動なしでダイエット06

着圧ソックスに慣れてない方は、寝てる時に着圧ソックスを着用することをおすすめします。

なぜかというと、代謝が上がり体があたたかくなるためです。

靴下なので足先もポカポカしますし、日中の起きてる時間帯より寝てる方がキツさを感じないです。

おすすめの着圧ソックス(睡眠用)

12キロ痩せたというYouTuberさんもおすすめしていた、メディキュットです。

キツすぎず、緩すぎずのちょうどいい感じがします。

Halu
メディキュットを履くときはジェラピケの短パンを履きたくなります。

サイズがあるので、自分に合ったサイズを選んでみてくださいね。

むくみやすい立ち仕事や座り仕事にも有効

プロフィール画像
Halu
私は仕事中でも着圧ソックスを履いています。

1日8時間立ちっぱなしだと、重力に逆らえず脚がむくんでしまうためです。

着圧ソックスを履いていると、むくみの改善だけでなく、脚が軽やかな気がして仕事もしやすいです。

着圧ソックスの履き方画像

※はじめて履くときにはキツくて履きにくいので、一度くしゅくしゅと外側へ丸めます。その後に、履くと履きやすいです。

着圧ソックス着用時のおすすめな行動

睡眠時をおすすめしましたが、日中に履く場合にはおすすめな行動があります。

それは、水分を多めにとるということです。

着圧ソックスにて老廃物が排出しやすくなっているので、水分をとって外にながしましょう。

老廃物排出を促すため、トイレに行くことも大事になってきます。

Halu
スキを見つけてはトイレに行ってます。

③運動なしダイエット・コロコロマッサージ

【冷え性におすすめ】代謝を上げながらできる!3つのダイエット方法」の半身浴ダイエットでも記載した、脚のマッサージです。

最近では色々なタイプのコロコロが出ています。

大きいものや小さいもの、安いもの本格派なものもあります。

コロコロを使ったマッサージ

その名の通りコロコロローラーを使用したマッサージです。

脚の上でコロコロと転がしながらマッサージをし、血液ポンプの活性化や老廃物の排出を良くします。

コロコロを使用するおすすめの時間帯

運動なしでダイエット07

湯船につかった時にコロコロマッサージするのがおすすめです。

体温が上がった状態だと、血液の流れや老廃物の流れが良くなりますし、水中ではコロコロローラーでの皮膚の摩擦が弱まるからです。

プロフィール画像
Halu
その時は、水の中でも使えるコロコロローラーを使用してください。
・コロコロマッサージの注意点・
コロコロは強すぎると赤くなったり、アザになったりと皮膚損傷の恐れがあるため、「少し押されてるな」程度で大丈夫です。

気軽に使いたい派は、遠赤外線コロコロローラーがおすすめです。

本格派はリファブランドをおすすめします。

ダイエットが運動なしでできる方法:まとめ

今回は、運動なしでできるダイエットについて記事にしていきました。

運動なしのダイエットには代謝を上げることが欠かせないため、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを鍛えてみてください。

ふくらはぎの血液ポンプを活性化するのにおすすめな3項目は、

  1. 高い靴を履く
  2. 着圧ソックスを履く
  3. コロコロマッサージ

でした。

普段なにげない時にできるダイエット方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

他のダイエット方法については、「ダイエット一覧」をご覧ください。

Halu
服がワンサイズダウンした時の喜びは半端ないです。(感涙)

人気記事 【話題の本】メモの魔力で抽象化してみる【例をあげて解説】

人気記事 めんどくさがりな私がおすすめする買ってよかった美容グッズ3選

運動なしでダイエットアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!