ペンタクル7のカードアイキャッチ画像

タロットカード・ペンタクルの7の意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

ペンタクルの7のカードは、小アルカナペンタクルの数字の7番のカードになります。

ペンタクルの7は「思案する」を意味するカードになります。

ペンタクルの7が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・ペンタクルの7の意味

ペンタクルのカードは土のエレメントで、感覚を司るカードです。

ペンタクルの意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

数字の7の意味

数字の7は創造原理(3)と物質原理(4)が合わさった数です。

一週間が7であるように、1つのフェーズ(局面)が1度終わることを表しています。

3については「ペンタクル3のカードの意味」を、4については「ペンタクル4のカードの意味」をご覧ください。

ペンタクルの7と戦車のカードとの関連性

大アルカナで数字の7は戦車のカードです。

戦車のカードのウェイト版では、伏せているスフィンクスの姿が描かれています。

今からでも動ける体制をとっているけれど、どう動いていくか考えてるともいえます。

ペンタクル7のカードも同じで、今から動いていくからこそ、どう動くか考えるという意味があります。

>>>タロットカード・戦車のカードの意味

ペンタクルの6とペンタクルの7の関連性

ペンタクルの6では全てを失い、価値を知った人が他者に救いの手を差し伸べている姿が描かれていました。

富を得たり、富を失ったり、色んなことを経験してきたからこそ考えられることがあります。

過去は今からのことに役立っていくのです。

>>>ペンタクルの6のカードの意味

キーワード:思案する・ひとまず結果がでる

目標にかがげてきたものが一度終わりを告げます。

・ひとまず終わったときに、どんな結果だったか?

・これからもっとよい結果を生み出すためにはどう動いたらいいのか?

ペンタクル7のカードは、さらに向上するための思案することをアドバイスしているのです。

>>>必見!達成しやすい目標作りの方法

ウェイト版・ペンタクルの7のカード

ウェイト版のペンタクルの7は、7つのコインが実った植物をじっと見つめるクワを持った男性の姿が描かれています。

「まだまだ実る」、「なぜこのくらいしか出来ないのだろうか?」と色んな考えが聞こえてきそうです。

  • クワ…努力
  • コイン…実り・結果
  • じっと見つめる…不満・理想とのギャップ
  • 地上の足…顕在意識
  • 水に入れない足…潜在意識には入れない
  • …潜在意識

両足の靴の色が違います。

暗い靴の方は「現実」で、明るい靴は「理想」を表しています。

左足が水に入りそうで入れないのは、潜在意識には入り込めないことを意味します。

考えてた明るい理想より現実はちょっと暗いことを示します。

大アルカナの星のカードにも似ています。

>>>タロットカード・星のカードの意味

【ペンタクルの7】相手の気持ち・恋愛・仕事

ペンタクルの7が正位置・逆位置で出たときの解釈です。

ペンタクルの7 正位置の意味

【正位置】理想とのギャップ・努力が実らない・おもしろくない・心配性・マイナス面・納得できない・迷い・落ち込む・苦悩・疑問・思案・ひとまず結果がでる

【相手の気持ち】

「考えてた感じの人と違ってた。」「浮気してるんじゃないかと不安。」「何を考えているのかわからない。」

【恋愛】

恋愛していても面白くない。理想とのギャップに驚く。告白の結果が告げられる。相手の行動に対して疑問を持つ。関係が思ったように進まない。曖昧な関係になる。今までの付き合い方を見直す。

【仕事】

思ったほどの収穫が得られないやりかたが分からず、苦悩する。仕事がマンネリ化する。別分野での転職を考える。仕事のマイナス面ばかりが気になる。納得がいかない収入。

【アドバイス】

結果で得たものをまず感じてみて!

ペンタクルの7 逆位置の意味

【逆位置】成長・進歩・チャンスが見える・努力による成果・前向き・反省・熟考する・やり方を変えてみる・問題が山積み・新しい方向性・選択肢・ポジティブな考え方

【相手の気持ち】

「問題はいっぱいあるけど、二人で前向きに物事を考えていきたい。」「自分にもチャンスがあるかな?」「今の関係から進んでいけるよう話をしたい」

【恋愛】

相手にもやもやするのをやめる。アプローチする方法を変えてみる。自分の行動を反省する。このまま関係を進めるかやめるかを考える。現実を受け止める心を持つ。行きたくないときに誘われる。

【仕事】

計画を練り直す。立ち止まり方向性を考え直す。今の状況を正しく把握する。クレーム後に顧客がつく。将来性のある職業を見つける。今までのスキルが役に立つ。前向きにプロジェクトを進めてみる。

【アドバイス】

結果から次やることを考えてみて!

Haruが考えるペンタクルの7のカード

ペンタクルの7は思考こそが、現実を生み出すという事を示しています。

このカードは実現までではなく「考える」ところまでのカードです。

マザーテレサもまずは思考からすべてが始まると言っています。

仕事が辛い辞めたいは3つのポイントで変わります」でマザーテレサの言葉を載せています。

現実で叶えたいことを考える

例えば、「あの人は私のこと好きじゃないんだ」と考えると、そのような行動に自分がなってきます。

自分が「相手は私が好きじゃない」と思ってしまうことで、現実を引き寄せているのです。

じゃあどうするか?

それならポジティブな考えをする方がいいと思いますよね。

それができないことが多いのです。

ポジティブに考えられないように出来ている

失敗するのが怖いあなたへ【失敗は成功への近道】」でも記載したように、ネガティブに考えることは人間の本能なのです。

だからこそ、自分の今の気持ちに素直になってみることをオススメします。

メモに書くでも、日記をつけるでもいいです。

相手のことを考えず、まず「自分はどう思っているのか?」「どうしていきたいのか?」を書き出してみましょう。

そうすることで、自分のいきたい方向性が見えてくることでしょう。

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>ペンタクル一覧

ペンタクル7のカードアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!