ソードの3のカードの意味アイキャッチ画像

タロットカード・ソードの3の意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

ソードの3は、小アルカナ・ソードのカードになります。

ソードの3は「失意」を意味するカードになります。

ソードの3が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・ソードの3の意味

ソードのカードは風のエレメントで、知性や文化を司るカードです。

ソードの詳しい意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

ソードの3の数字の意味

ソードの3の「3」の数字は調和を意味するカードです。

2つの相反するものを調和するという数字になります。

例えば、白と黒ならグレー、上と下なら真ん中というようなことです。

ソードの3と女帝のカードの関連性

大アルカナの3番は女帝のカードです。

女帝のカードは惜しみない愛の意味を持っています。

ソードの3に描かれたハートは愛の意味を司っているのかもしれません。

>>>タロットカード・女帝のカードの意味

ソードの3と他の3のカードとの関連性

ソードの2のカードは、小アルカナのペンタクルの2のカードとよく似ていましたが、ソードの3は他のカードとは違います。

祝福のイメージが多い3の数字のカードの中でソードの3は失われた悲しさを表しています。

>>>タロットカード・ソードの2のカードの意味

ソードの3のキーワード:失意・悲しみ

ソードの3は失意や悲しみを表します。

ソードのカードは悲しんでいるカードが多くあります。

しかし、悲しいことがあるからこそ、良いことがあったときに何倍もの嬉しさがあるのです。

ソードの3のカード・ウェイト版

ウェイト版のソードの3は、ハートに三本の剣が刺さり、雲からは雨が降っています。

  • 斜めの剣…迷い
  • ハート…気持ち・心臓・愛
  • …悲しみ
  • …不安・内観
  • 灰色…霊性
  • 交差した3本の剣…複雑さ

ソードの3の交差した3本の剣は、簡単には解決しない複雑さを表しています。

例えば、自分だけでなく複数の相手が関わるや、過去のしがらみなどです。

スポンサーリンク

【ソードの3】相手の気持ち・恋愛・仕事

ソードの3が正位置・逆位置で出たときの解釈です。

ソードの3 正位置の意味

【正位置】喪失・破局・別れ・悲しみ・不和・阻害・分裂・不幸・目標がなくなる・夢破れる・裏切り・窮地・心の痛み・精神的苦痛・大切なものを失う・苦しみ

【相手の気持ち】

「なんでこんなに心が痛いんだろう。」「あなたがどう思っているか考えるだけで悲しい。」「別れるなんて言わないでほしい。」

【恋愛】

相手に恋人がいることを知る。ライバルと話しているとこを見て、心が締め付けられる。どう伝えたらいいのか分からない。好きな人と別れる。意見が合わずにケンカする。失恋する。頑張っても報われない恋。

【仕事】

味方がいないなかでの仕事。精神的苦痛を味わう。目標にしていたものがなくなる。裏切られる。信頼を失いプロジェクトが失敗に終わる。夢が打ち砕かれる。面接で落とされる。

【アドバイス】

辛いときがあったことを笑えるときがくる!

ソードの3 逆位置の意味

【逆位置】誤り・敗北感・手放す・未練を断ち切る・失敗からの学び・不義・離別・悲しみから抜け出す・視点を変える・傷が癒えていく・回復・再出発

【相手の気持ち】

「あなたに対して自分にしか出来ないことがある。」「あなたへの未練を断ち切ります。」「あなたといると過去のトラウマが解消されるかもしれない。」

【恋愛】

未練を断ち切ることで再スタートできる。心の傷が癒えていく。復縁したい気持ちを手放す。恋愛で失敗した点を考える。トラウマから解放される。誤解やわだかまりを解消する。

【仕事】

失敗をバネに1からスタートし直す。問題点を洗い出す。引っ越しで気分を変える。見切りをつけ、再就職する。新たな目標を設定する。できなかったことでの学びを次にいかす。

【アドバイス】

失敗からの学びを最大限にいかして!

ソードの3のカードをもっと考える

失意を表すソードの3のカードですが、なぜ「失意」になるのでしょうか?

それは一生懸命向き合ったからこそ、得る「失意」なのかもしれません。

失意や裏切りの意味

失意を調べると、「希望や志が実現しないことでガッカリする」ということです。

希望や志とは、それまでの情熱がすごかったという証拠です。

適当にやっていて失意になることはまれです。

裏切りもそうですよね。

自分がその人のことを信頼していたから「裏切られた」と思うわけです。

情熱があるからこそ、失意になる

思いっきり取り組んでみたからこそ、失ったときの悲しみは強いです。

しかし、それまでの「思いっきり取り組んだ」ということが、あなたの経験になっていることは明白です。

例として、「Aくんに片思いをしてたから綺麗になれて、Bくんが好きになったとき自信を持って告白できた。」ということもあるかもしれません。

>>>片思いでも、恋愛をした方がいい6つの理由【結論:楽しい】

大切なものを見つけるチャンス

失敗したときや、悲しいときはチャンスです。

自分がそこまで情熱をもって尽力できたことがそもそも素晴らしいですし、なぜ失敗したのか見つけるチャンスがあるのです。

失敗したからこそ、それがあなたのノウハウになるのです。

>>>失敗するのが怖いあなたへ【失敗は成功への近道】

ストーリーになる

悲しいことがあったからこそ、それがストーリーになります。

プラスからのスタートより、マイナスからのスタートの方が見たくなりますよね。

例えば、

・田舎っこが垢抜けたストーリー

・美人がさらに美人になったストーリー

明らかに差があるのは、前者ですよね。

失敗した、悲しい、喪失感…があるときこそ、未来へのチャンスなのです。

 

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>ソードのカード一覧

ソードの3のカードの意味アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!