カップの10のカードの意味アイキャッチ画像

タロットカード・カップの10の意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

  • 2020年10月11日
  • 2020年10月11日
  • カップ

カップの10は、小アルカナ・カップのカードになります。

カップの10は「幸福」を意味するカードになります。

カップの10が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・カップの10の意味

カップのカードは水のエレメントで、愛情や感情を司るカードです。

カップの詳しい意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

カップの10の数字の意味

カップの10の「10番」は、2桁の始まりの数字です。

なので、10という意味は1段階ステップアップした次のステージと言えるでしょう。

カップの10のカードは、ストーリーの完結も含みます。

愛を探した人が、波乱万丈を味わい、やっと真実の愛に辿りついたというストーリーです。

カップの10と運命のカードとの関連性

大アルカナの10番は運命のカードです。

運命のカードは「流転する運命」や「ターニングポイント」を意味します。

カップの9では自己満足の愛を求めていましたが、カップの10は自己だけじゃない、色んな愛を知ることになるのです。

>>>タロットカード・運命のカードの意味

カップの10のキーワード:幸福・分かち合う

カップの10のキーワードは「幸福」「分かち合う」です。

1人だけの幸せはそこまで大きく感じませんが、みんなで幸せを感じることで2倍や3倍にも幸せを感じることができます。

ウェイト版タロットでも、家族が空を見上げ楽しそうにしている情景が描かれています。

>>>タロットカード・カップの9の意味

カップの10のカード・ウェイト版

ウェイト版のカップの10は、男性と女性が手を拡げ虹がかかる空を見上げ、となりには子供が2人楽しそうに手をつないでいます。

カード全体からも、幸せそうな雰囲気が伝わってきます。

  • カップ…愛・満たすもの
  • …幸せ・最高のバランス・明るい未来
  • 青空…清々しさ・颯爽
  • 手を広げる…お互い心を許している
  • 2人が同じ行動…バランスが良い

カップの10の風景では、川が流れています。

川の流れは、大アルカナの女帝のカードや星のカードにもあります。

この二つのカードに共通するものは、豊かさや希望という「明るい未来」を予感させるということです。

カップの10は、今幸福を感じていないとしても、明るい未来が待っていると示しているのです。

スポンサーリンク

【カップの10】相手の気持ち・恋愛・仕事

カップの10が正位置・逆位置で出たときの解釈です。

カップの10 正位置の意味

【正位置】幸福な家庭・心の安定・バランス・心が通う・将来への不安が消える・ワクワク・明るい未来・希望・満たされる・楽しい

【相手の気持ち】

「あなたと出会えたことが最高に嬉しい。」「本当に大好きだよ。」「あなたと共に未来を作っていきたい。」

【恋愛】

好きな人と両想いになる。結婚する。子供が生まれる。新たな出会いに恵まれる。仕事と恋愛の両立。相手と心が通う。不安なことが解消される。連絡がくる。

【仕事】

働きやすい職場。仕事をすることへの充実感がある。資格やスキルを取得する。バランスの良いメンバー。心を許せる仲間と出会う。チームプレーで大成功を収める。

【アドバイス】

周りの人への感謝を忘れずに!

カップの10 逆位置の意味

【逆位置】意外な出来事・家庭内のいざこざ・友情や恋愛の崩壊・人間不信・対人トラブル・気持ちの行き違い・不安・殻に閉じこもる

【相手の気持ち】

「なんだか機嫌が悪いのかな?」「話したことを理解してもらえてない。」「あなたの気持ちがよくわからない。」

【恋愛】

素直に伝えられない。第三者に邪魔される。相手に気持ちが届かない。一緒にいても心が離れている。夫婦仲が良くない。心を閉ざす。自分には興味ないんだと思い込む。

【仕事】

人との関わりを避けたくなる。他人のトラブルを押し付けられる。ブラックとわかっていても逃げ出せない。人間関係のトラブル。困っていても助けが求められない。

【アドバイス】

愛はもらうだけじゃなく、与えることも考えて!

カップの10のカードをもっと考える

カップの10のカードは幸せな未来を示すカードです。

その他に「バランス」と言う意味もあります。

ウェイトカードのカップの10では、

・カップの並び方

・虹

・2人の手を上げる方向

・子供のスキップ

など、半分で割ってみると同じバランスであることがわかります。

なぜ「幸せ」には「バランス」が大切なのでしょうか?

カップの10:幸福とバランス

幸福とは、バランスが偏ると感じにくいものです。

例えば、

・自分の好きが強すぎて、相手が引いてしまった

・稼ぎたいと思いすぎて、お客さんが逃げていった

・仕事が忙しくて、プライベートの時間がない

などです。

どちらかが偏りすぎると幸福度が下がってしまうことがわかります。

まずはバランスを考える

自分はどのようなバランスが好きなのか?をまず考えてみてください。

自分がいっぱい愛したいんだっ

という方は8:2くらいの割合で付き合いたいかもしれません。

両想いで同じくらい愛したい!

という方は5:5の割合でお相手と付き合いたいですよね。

「自分はどういった性質を持っているか?」ここが大切です。

それが、幸福に近づく一歩なのです。

睡眠と幸福度

忙しすぎても幸福感を感じられないときがあります。

適度に休むことは必要です。

睡眠時間は心理学でも幸福度に関係すると言われています。

>>>睡眠不足?眠れないときは「寝ないぞ」と思う方が眠れる

幸福度の上がる睡眠時間

脳がちゃんと休まると幸福感を感じると言われています。

その睡眠時間は7~9時間です。

たまに少ない時間でもよい方もいますが、大体の方がこの時間です。

動くときと休むときのバランスも、幸福度をアップさせる重要なことなのです。

>>>【幸せホルモン】楽しくセロトニンを増やす方法

 

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>カップのカード一覧

カップの10のカードの意味アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!