カップの2のカードの意味アイキャッチ画像

タロットカード・カップの2の意味【相手の気持ち・恋愛・仕事】

カップの2は、小アルカナ・カップのカードになります。

カップの2は「共感する」という意味のカードになります。

カップの2が出たときの相手の気持ち・恋愛・仕事の意味を正位置・逆位置と分けて解説していきます。

スポンサーリンク

タロットカード・カップの2の意味

カップのカードは水のエレメントで、愛情や感情を司るカードです。

カップの詳しい意味は「タロットカード・大アルカナと小アルカナの構成」を参考にしてください。

カップの2の数字の意味

カップの2の「2番」は、1からステップアップした数字です。

カップのエースは、「出会い」や「恋の始まり」を意味しましたが、カップの2は、その後に「結ばれる」や「アプローチをする」という段階になっていきます。

>>>タロットカード・カップのエースの意味

その他に、2番は「男と女」「白と黒」「陰と陽」など相反する2つのものを表す数字でもあります。

カップの2と女教皇のカードとの関連性

大アルカナの2番は女教皇のカードで、「真理」や「気づき」という意味を表します。

相手と話をし「気づき」を得ることで、次のアプローチにつながります。

相手を知ることでデートの確率もぐんっと上がります。

気になる!という方は「デートできる確率を80%もアップする効果的な誘い方」を参考にしてみてください。

>>>タロットカード・女教皇のカードの意味

カップの2のキーワード:共感する・関係の発展

カップの2のキーワードは「共感する」「関係の発展」です。

今まさに幸せを感じているときや関係が進みそうなときにこのカードは出やすいです。

恋愛ではなく、仕事のパートナーが見つかるときにも出やすいカードになっています。

カップの2のカード・ウェイト版

ウェイト版のカップの2は、カップを持った男女が向かい合い、男性は女性のカップに手を伸ばしています。

中央には翼のある獅子がおり、2匹の蛇が巻き付いています。

  • カップ…愛の象徴
  • 翼のある獅子…聖獣・火・情熱
  • 月桂冠(女性)…アポロンの霊木・名誉ある地位
  • 花冠(男性)…幸せ・愛と絆
  • 円(蛇や冠)…循環・終わりのないもの・永遠の愛
  • 足が浮く…わくわくとし、足が地についてない
  • 水色と白の服…冷静さ・純心

男性が手を伸ばしていることから、男性からアプローチをしているのがわかります。

服をみても、女性は冷静に捉え、男性は浮足立っていることがわかります。

これからお互いを知っていこうとしているみたいですね。

ヘビについては「タロットカード・恋人のカードの意味」で解説しています。

スポンサーリンク

【カップの2】相手の気持ち・恋愛・仕事

カップの2が正位置・逆位置で出たときの解釈です。

カップの2 正位置の意味

【正位置】愛情・結婚・友情・協力・共感・これから始まる・心の選択・相性・支援・運命的な出会い・幸福感・愛の絆・今この瞬間・巡り合い・スムーズ

【相手の気持ち】

「最高な人と出会えた!」「今のこの幸福感を味わっていたい。」「フィーリングが合っているな。」

【恋愛】

出会えたことでわくわくする。胸が高まるようなトキメキ。一瞬で燃え上がる。好きと告白される。初めてのタイプの人と付き合う。声をかけられる。飲み会や合コン。絆が深まる出来事。

【仕事】

気の合うパートナーができる。新しいプロジェクトが立ち上がる。「これだ!」と思うような仕事がみつかる。コラボし作品を作りあげる。わくわくするような仕事をする。パーティを主催する。

【アドバイス】

大事なパートナーは離さないで!

カップの2 逆位置の意味

【逆位置】離別・離婚・満たされない愛・気まずさ・意思疎通がはかれない・期待外れ・後悔・ぎくしゃく・違和感・大きな溝・誤解・性の不一致・落胆

【相手の気持ち】

「付き合ってみたけど、なんか違うな。」「気まずいな…。」「思いが伝わらない。」

【恋愛】

一夜の恋。誘惑に負ける。恋人とギクシャクする。2人でいると違和感を感じる。想像で恋をする。付き合って後悔する。お互いに話が伝わらない。性格が合わない。相手の行動でイライラする。

【仕事】

仕事が合わず退職する。期待したほどの成果が出ない。周りの人と意思疎通ができない。チームの不調和。伝達ミス。相手と誤解が生じる。満足した結果が得られず落胆する。

【アドバイス】

今どんな気持ちか、お互いに話し合ってみて!

カップの2のカードをもっと考える

カップの2のカードは、「発展する恋」もあれば「一夜の恋」でも出てくるカードです。

ウェイトカードをみると、男性が派手な服を着て、女性は清楚な服を着ています。

2人の違いを上手く表しているカードですね。

カップの2:2つの恋愛

男性は子孫を残す、女性は育てるというように、2つの恋愛があります。

男性は身体を、女性は心を求めるのには、昔から遺伝子で備わったものがあります。

なので、「一夜だけでいい」という人は少なからずいるわけです。

女性で占いする人でも多い

女性からの悩みで、一夜をともにした後に好きになってしまい、これからの発展を望む方がいます。

男性と女性では、恋愛の傾向が違うので少し難しいのです。

男性は身体を「結ぶまで」の恋愛を楽しみ、女性は「結んでから」恋愛度が上がります。

※すべての男性や女性に当てはまることではありませんが、大体遺伝子システムとして備わっています。

>>>タロットカードとは?どんな占いの相談があるのかランキングでまとめてみた

恋愛の特性を知っておくことが大切

カップの2のカードの番号のように、「陰と陽」「女や男」「白と黒」のように相反する特性があることを知っておくことが大切です。

先ほどの

男性は身体を「結ぶまで」の恋愛を楽しみ、女性は「結んでから」恋愛度が上がる

を覚えていれば、どうすれば相手に好きになってもらえるのか?がわかりますよね。

お相手が男性なら「結ぶまで」を楽しませることに重点を置くということです。

とはいえ、駆け引きって難しい…。と思われるかもしれないですね。

駆け引きではなく、チラ見せ効果を楽しんでみてください。

チラ見せ効果

心理学では、ゼイガルニック効果とも言われています。

「達成できなかったり、中断していることは完結したことよりもよく覚えている」という心理です。

すぐにアクションを起こすのではなく、ゆっくりと関係を進めていくということです。

そのほうが、「未完結」となり、相手の記憶に残るようになるのです。

その他の恋愛テクニックは「効きすぎ注意!?心理学を使った恋愛テクニック5選【気になる相手を振り向かせよう】」をご覧ください。

 

 

リンクまとめ タロットカード:大アルカナ・小アルカナリンクまとめ

>>>カップのカード一覧

カップの2のカードの意味アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!